2019年07月25日

自然に

家庭菜園のオクラ。無肥料無農薬。水やりも自然のまま。
ようやく収穫しました ♪
このところ雨が降っていたことや、見に行く時間がなかったことを言い訳に...
こんなでっかくなりました(^^;;



10センチぐらいで収穫しないと硬くなってしまうので、こりゃいかん!と思いきや、よく考えると常飲しているオクラ水に利用すれば何の問題もありません ♪

酷暑を乗り切る体力を考え、今年は夏野菜の栽培を少なくしました。
そのぶん、こちらからお送りいただいています。
https://rakuen-ocean.com/kuribo-yasaiset.htm



くり坊農園さんのお野菜です(*^^*)

こちらはMセット。
農薬も肥料も一切不使用、種も全て固定種。
ビニールハウスもマルチも一切使わず、水さえも基本的にはやらず、自然栽培で生産されています。
こちらの畑の場所は、新しい文明の中心になるといわれる東経135度線上に位置し、不調だった人が畑に来ると元氣が出た!とううエピソードもあるとか。
素晴らしいです ♪

一種類ずつ包装されている袋も、くり坊農園ならではの、化学物質が野菜の皮に吸着しない素材のようです。
細やかなご配慮が随所に見られ、玉ねぎ・なす・きゅうり・甘とう・ねぎ・ニラ・大葉・バジルから、笑い声が聞こえてきそうなほどたくさんの元氣をいただきます^ ^
瑞々しくてイキイキとしたお野菜。
身体と同化した時に実感できるのです(*^^*)
https://rakuen-ocean.com/kuribo-yasaiset.htm


大地にしっかりとした根を張るように、地に足を着けて生きたいと思っています。
自然の摂理にあらがう生き方は、やがて本来の姿を変え、中身のない別物になります。
文明が栄えた今に生きていると、精神的・物質的に豊かになったように思える時と、どんどん不自然なものが生まれてくるような恐ろしさを感じる時があります。
果たして、これで善いのでしょうか。
郷にいれば郷に従え...ではないけれど、生きている土地はもとより、この時代に生きているなら自分をとりまく環境には逆らわず従って生きた方がラクだと、どこからか世渡りの知恵を授かりながら普通に歳を重ねることがまかり通っています。
けれど、ますます歪んできましたね。
自然なものを口に入れていたら、現代社会における人間の凶暴化はきっと鎮まる...
このように思えて仕方がありません。


身近に存在する食べ物が自然なものか否か、一つずつ手にとって眺めてみると分かります。
けれど、利益を最優先する人間によって、自然の恵みである土壌も種も、野菜そのものが不自然なものと化している今、判別することは本当に難しくなりました。
さまざまな疑問を抱くようになった時期に、家庭菜園として極々小規模の自然栽培が出来る環境をいただけた自分は、とても幸せ者です。
また、固定種野菜の種を手に入れたり、自然農法・自然栽培と呼ばれる野菜は、ネット上からも(こちらはフリーダイヤルもありますし^ ^)注文して定期的に購入できます。
https://rakuen-ocean.com/kuribo-yasaiset.htm

食を選ぶ知識と見識があれば、救われることも多くなると考えています。
自然の摂理に逆らって操作がなされ、とんでもないことが起ころうとしている今、たとえ道から逸れそうになっても、本当の恵みを味わうことで身体が正気を戻してくれれば...
農薬や肥料を使っていない土地で、微生物の力と作る人の真心によってもたらされた固定種野菜(自然栽培で育った作物から採った種を使用。そうじゃないのはF1種。)を摂り入れて、“安心” と “安全” を感じたい...そのように願っています。

添加物まみれの加工品はもちろん、ゲノム編集食品など...
人によってはご都合よろしいかと存じますが、人間ならば可能なかぎり自然をいただき自然に生き、健やかな毎日を送りましょう!

https://rakuen-ocean.com/kuribo-yasaiset.htm



イベントのご案内はこちら






カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Facebook
Twitter
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
Recent Comment
ブログ内検索