<< ぽかぽか ♪ | main | 愛情 >>
2018年01月29日

粗削り

本日は、松蔭中学校 ・高等学校に講師としてお招きに与り、レクチャーさせていただきました。
神戸に在るこちらの中高一貫私立女子校は、関西の女子たちが憧れるほどの清楚で爽やかな制服が有名です 。
かくいう私も、憧れを持っていた女子の一人。白い夏服、着てみたかったなぁ。笑
もちろん、宝塚音楽学校のグレーの制服に袖を通した時の喜びは言うまでもありませんが(*^^*)


ご息女の健やかな毎日は、御母様方の永遠の願いです。
そして、大切な存在を守り育む御母様ご自身のことも大切にされながら、お互いに美しく健やかに歳を重ねていかれますようにと、祈りと願いをこめてお話ししてまいりました。

宝塚時代より「友麻は優等生だから...」と言われるのが嬉しくなかった自分ですが、“ 粗削り ” でも魅力ある舞台人を良しとする夢の世界。
今は、食や体という生活全般の思いきり現実の世界を説く立場となりましたので、講演会というステージで粗削りではいかないのです。
正確に、丁寧に、じっくりとお伝えしたいことが、てんこ盛り。
場の流れにそって、心をこめてお話ししたところ、嬉しい御言葉を多くお寄せくださり、心から有り難く思いました!
本日、ご聴講くださった方々に深く感謝いたします。ありがとうございました。


スケジュール的にも、もう少し要領よく時間を使いたいと思う毎日。
お出汁をとる時間も惜しい時もあります。
そんな時に重宝するのが、「かつお節の厚削り」 ♪



お腹がすいた時に、パリッといっても美味しいんです(*^^*)
噛めば噛むほど、味わいの深いこと!
こちらを手でちぎり、酒粕入りお味噌汁(粕汁ほどではないお味噌汁です。)のベースにしています。



雑味が出ると思われるでしょうけれど、なんのなんの。
立派な具材であり、うま味も冴えます!
他には、ごぼう、平茸、芽キャベツ、高野豆腐、プチトマト、金針菜という顔ぶれ 。
グルタミン酸豊富な具材と、厚削りのかつお節に含まれるイノシン酸の「うま味の相乗効果」は、美味しさだけでなく、疲れと毒素を素早くバイバイ ♪ させてくれます。

料理の流れは粗削りですが、かつお節の厚削りのおかげで、繊細なうま味が生まれました。

今日も幸せな一日に感謝です。

最後にひとつ。
このたびの講演会にご参加くださった方が、控室にお越しくださり...



ひゃー!懐かしい!
「ずっと大切にしていました。」と、私のブロマイドをお持ち下さいました!
なんて有り難いのでしょう。
夢の世界にいた頃の、うら若い私です。笑
N様!ありがとうございました(*^^*)







コメント
キャー♪素敵!格好いいブロマイド☆今も変わらぬお姿嬉し過ぎます(*^^*)
鰹節の厚削り…私のチビッコの時の晩御飯前のおやつでした。昆布もでした…懐かしいな(^^)
私は粕汁毎日の様に食べてます。今朝も芽キャベツや高野豆腐、残り野菜いっぱい入れて(笑)
今日も元気頂きました。有り難うございます(^^)v
  • にこにこ
  • 2018.01.31 Wednesday 09:22
にこにこさん、こんばんは(*^^*)
ありがとうございます! しかしながら、さすがに今は変わっておりますわ ♪
大切にお持ちくださった方の御心が、深く心に沁みました。

鰹節の厚削りやお昆布を晩御飯前のおやつにとは、御母様のご配慮が素晴らしいですね。
酒粕パワーを随所に摂り入れながら、この寒さを乗り切ってまいりましょう。
  • ゆうま
  • 2018.01.31 Wednesday 22:32
コメントする








 
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Facebook
Twitter
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
Recent Comment
ブログ内検索