<< 疲れをとる手段 | main | 忠恕 >>
2018年03月11日

気持ちの表れ

本日は、月に一回のクラス ♪
温かい方々との時間に感謝の一日でした。
先月、腕を骨折された方も、他の部位を健やかに保つためにお越しになりました!
大切な大切な御身体を慮られる御心の表れです。
一日も早いご快復を心からお祈りしつつ、お食事によって治癒過程が順調に運ぶよう、適切なアドバイスが出来ればと思っているところです。


3月も三分の一が過ぎ、私の大切な人を迎える日がグングン近づいてまいりました。
寸時も無駄にできないほど心が張っているだけに、思い遣りの真心をいただくと一言一言がグッときます。

「虚」か「実」か。

歳を重ね、経験を重ね、さまざまな心の動きを真摯に重ねていくと、相対する人の情の厚薄が、深く感じられるようになりました。
薄情な人物とは、おのずと距離を置きたくなるのが人の心情というものですね。
逆に、常日頃から人との繋がりを大切に、人のお役に立つことを考えている人から、愛情こもったアクションをおこされると、これまたグッときたりします。

そして、人の気持ちの表れとして顔に出る表情。
何が起ころうとも、活き活きと豊かな表情で気をみなぎらせ、屈託もたずにナチュラルに過ごしましょうと、自分にも言い聞かせています。

気を補い、気を巡らせ...

たとえば、こんな身近な食材でも心身を立てることができます。



えんどう豆のスプラウトである豆苗と三度豆、絹さやといった青いお豆や椎茸で気を補い、赤ピーマンやカレー粉を使って気を巡らせるという炒め物の一品。

心が鬱々としていると、表れるものは濁ります。
清らかで健やかな気をみなぎらせ、一つ一つクリアしてまいりましょう〜 ♪!

ってか、ようやく今日中に帰宅。
新幹線の停電による足止め...には、ちょっとまいりましたね〜。
新横浜駅で、3時間やきもき。
まぁ、車中で...トンネル内での缶詰め状態よりは、ずっとずっと幸せでしたから、心も軽やかです。ニコッ ♪


コメント
コメントする








 
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Facebook
Twitter
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
Recent Comment
ブログ内検索