<< 防衛 | main | 修復 ♪ >>
2018年06月14日

シャキッと!

...話しっ放しではいけない。何となれば一言一句が「実践」につながらねばならない...



こちらは、私の座右の書のひとつ、日本の哲学者であり教育者である森信三先生の「修身教授録」序文にあるお言葉です。
言うは易く行うは難しですもの。
偉そうに話しているわりには、何もできていないような人からレクチャーされても、伝わりっこありません。
毎日、身が引き締まる思いです。

その偉大な森先生の教えに、「現場再建の三原則」というものがあります。


一、時を守り(時間)
二、場を浄め(空間)
三、礼を正す(人間(じんかん))

学校や職場においても、さらには家庭においても活用できるこの三原則。こちら常に心に留めています。
私のクラスをご受講くださる皆様は、きっと、心と身体でお感じくださっていることでしょう。

暑さに向かうこの時季、時の速さに翻弄されることなく集中力をもち、頭もクリアに、心を高めて過ごしたいものです。


そこで、今朝もこちらをご飯にのっけて、心身をシャキッとさせました。



夏みょうがが美味しい季節ならではの「みょうがのおかか和え」。
あおさと白胡麻、うちで採れた青じそも加えて、少量の醤油で和えています。
鰹節は、いつもの本枯れ節を使用。
あおさは、使いやすいお気に入りのこちら ♪



みょうがの香り成分が、大脳皮質を刺激して集中力を増すように気分を高めます。
また、ほとんど水分であるみょうがも、こう見えて様々な栄養素が含まれています。
(ちょっと意外に思われるかもしれませんが、骨の健康に深く関わるビタミンKも。)
身体の余分な熱は冷ましつつ、血行促進、またそれによる痛みの緩和、食欲増進、解毒効果、ホルモンバランスの調整など...
気滞や瘀血(おけつ)にピッタリの極簡単な一品です。



6月も残すところ、あと半分。
穏やかに爽やかに、心も身体もシャキッとまいります!




コメント
コメントする








 
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Facebook
Twitter
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
Recent Comment
ブログ内検索