<< エースをねらう | main | 今、摂るべきものは? >>
2019年02月20日

美容

顔や身体、お肌などを整えることは、自分を大切にするという意味でも、とても善いことだと思います。
また、外面を整えると同時に忘れてならないのは、内面を養うこと。
これは、生きるうえでの最大の課題であり、必須要項といえるでしょう。
内側への意識を高めつつ人格を練り磨き、最期の時まで心と身体を大切に養っていけたら幸せです。
それが、なぜ幸せと?
答えは簡単。大切に養おうというその心が内側に伝わり、すべてが調和されるからです。

本日は、エステティックサロンゲランパリ 神戸旧居留地店の10周年を記念された催しで、講演をさせていただきました。
会場となったのは、神戸オリエンタルホテル。
美を追求し、心身ともに癒される空間は、其処に身を置くだけでも美しくなれるような気持ちになります。
宝塚ファンと仰る心清らかなエステティシャンの方とのお話も弾みました(*^^*)
御参加された方の中には、宝塚時代の青く若い私が載っている公演プログラムを大切にお持ちくださった御婦人もいらして大感激 ♪
それはそれは有り難い時間を過ごしてまいりました。

常々、私が提唱していることに加え、どうしてもお話ししておきたい大切なこともお伝えできて、本当に嬉しく思います。
肝心なものをないがしろにして、本当の美は見えません。
顔も身体もお肌も、ふだんから口に入れるもの一つで左右されますし、その口を調えておかないと、外面の美しさも映えはしません。
口は脳に近いため、その環境が神経機能と精神の健康に大きな影響を及ぼすといわれています。

夜のクラス以外は、通常クラスすべてお休みいたしました。後日お越しくださる皆様には、また詳しくお伝えしたいと思っています。


美容と健康に...
本日は、超カンタンで抗酸化力の高いものをご紹介。




こちら自然栽培のレモンを搾ったお白湯に、バージンココナッツオイルを加えたもの。
実は、かなりクオリティの高い飲み物です(*^^*)



油っぽくないのが不思議 ♪
ちなみに、こういうものを拒否される人に限って、コーヒーフレッシュを当たり前のようにお使いになるので悲しいですw。

搾った後のレモンの皮は刻んでおきます。
以前のブログでお伝えしたココナッツオイルとココナッツミルクを使ったりんご煮に、今回はさつまいもも加え、最後にレモンの皮をプラスします。
(自然な作り方のリンゴ酢少々と、ココナッツシュガー少々)



ココナッツとレモン、りんごとさつまいもの恩恵による、美容効果の高い一品です。

くれぐれも、防カビ剤と称したものがくっついているレモンを皮ごとお使いになりませんように...

活性酸素からの攻撃を少しでも避けられるよう、外面磨きの後押しができると嬉しいですね。









コメント
コメントする








 
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Facebook
Twitter
旧ブログはこちらから
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
Recent Comment
ブログ内検索