モロヘイヤのくるみ和え♪

雨が降っていても、何か面白くない出来事が起こっても、自分の心を元気にしておきたいですね(*^^*)

心の働きは、脳の働きでもあります。

バランスを調えてくれるセロトニン神経から分泌される脳内伝達物『セロトニン』を増やすことが、心を安定させることにつながります。
その元となる栄養素は、必須アミノ酸トリプトファン、それからビタミンB6と良質の炭水化物♪

ごまも同様に、トリプトファンを含む種実類は常に取り入れています。

昨日お伝えした朝食のモロヘイヤのくるみ和えは、そのひとつです。

image

 

 

 

 

 

 

モロヘイヤは、あらゆる栄養素を含む野菜で、ネバネバ成分である糖たんぱくのムチンも豊富!
胃が弱りやすいこの時期にもってこいです(*^^*)

また、脂溶性のβ-カロテン・ビタミンEも含むので、脂質であるクルミやごまを使うのは、とても理にかなっていると思います。

クルミとごまを擂りこぎで粒が残る程度に擂り、てんさい糖と醤油、そこに茹でたモロヘイヤを加えました。

心と身体を元気に養いたいですね(*^^*)

>>Twitterはこちら

 

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんにちは♪
    今日も詳しく食のアドバイスをご指導頂き、ありがとうございます。

    モロヘイヤのくるみ和えは すり鉢ですったくるみとごまを加えただけですが、一日 元気に過ごす為の気を補える素晴らしい一品ですね(*^_^*)

    食材を合わせるだけで 優れた栄養素をぎゅっと凝縮できる和食の和え物に 改めて感動しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  • ゆうま より:

    みほさん(^^)ありがとうございます。そうですね。食材の特性を知ると、より恩恵を受けさせて頂けそうですね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。