お茄子と湯葉のとろとろ

初秋のこの時期は、夏野菜の茄子が「秋茄子よ ~♪」と言わんばかりにキュッとしまった姿で店頭に並んでいます。


ちょうど、山口とうふで購入した湯葉を冷凍保存していましたので、お茄子と一緒に薄味で煮て、本葛粉でとろみをつけていただきました。

素早く出来るのが助かります。




















他の湯葉でも試しましたが、山口とうふさんの湯葉は、とてもしっかりとしていて煮てもクッタクタのトロントロンで溶けてしまわないので気に入っています(*^^*)

茄子は、胃腸の働きを活発にしてくれますので、忙しくて食欲が少々減退気味の今、湯葉と合わせていただくことにしました(^^)

湯葉には、豆乳と同様に気血を補いますので虚弱を改善するはたらきがあります。

生徒さんより「お疲れは数日後にくるのよぉ~~」 と、教えていただきましたので、用心の上にも用心!

涼しさを超えそうな気温になってきましたが、先日の引っ越しの影響で、体には余分な熱がたまっているような気がします。

また、茄子や本葛粉、それに上にのせた三つ葉が血行を良くするので、冷やし過ぎも防げます ♪

さらに、すりおろした生姜を少しのせると味がしまります。

身体の中をそーっと覗くように、自分の身体の状態は、どんなに忙しくても気にかけて対策を練りたいなと思います(*^^*)

明日は、超ハードDAY。

さぁ!今から、又、残りわずかの荷ほどきを少し頑張ります☆

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは♪
    今日は、超ハードDAYのお仕事大変お疲れ様でした。

    体調を崩しやすい季節の変わり目の時期、今回ご紹介頂きましたお茄子と湯葉のとろとろの煮物は 身体に優しくて良いですね(*^_^*)

    湯葉は、お刺身でよく頂きますが、煮物にするには やはりとろけてしまいそうで。。。(^◇^;)

    しっかりとした山口とうふさんの湯葉なら 安心して頂けますね(^o^)/

    友麻先生も お引越しとハードワークのお疲れが出ませんようにご自愛下さいませ( ^ω^ )

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは(*^^*)
    朝晩、秋の風が肌寒く感じられるほどですね。
    今夜も、優しいコメントをありがとうございます。
    そうなんです…湯葉というと煮込むと溶けてしまうのですが、こちら山口とうふさんの湯葉は、本当にしっかりしています。
    機会があれば、召し上がってくださいね。

    みほさんも、御身体を御大切に(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。