この時季

11月に入ると、あちらこちらでクリスマス色が鮮やか。

梅田阪急前のコンコースを歩いていると、ウィンドウのディスプレイ前で撮影出来る小さなステージまで設けられていました。



子どもたちが小さい頃は、年賀状の写真を撮るためのロケーション探しもしたっけ… ♪

けれど、それ以上に思い出すのは父のこと。

経営者であり、ビジュアルマーチャンダイザーでもあり画家でもあった父は、それはそれは感性豊かな人でした。

立体平面全てのデザインを手がけ、特にこのクリスマスディスプレイの時季になると、私たちを楽しませてくれて大忙し。

一つの作品が仕上がるまでには、創造力だけでなく、多大な努力と忍耐そして信念が必要であることも教えてくれました。

亡くなるまでダンディーな父が私に遺してくれたものは、様々なメッセージ性に富みます。

明日ホテルオークラへ出発する迄に、過去に父から贈ってもらった手紙を一読しようと思います。

これからの時季、巷の煌びやかなイルミネーションとは真逆の心境になる性分ですが、今は心が躍ります♬

明日の夜には子どもたちに会えますし、日曜日は待ちに待った本番ですもの。

お越しくださる方々とのかけがえのない時間は、もうすぐそこきています ♬

どこかで父が見ていてくれそうです✨

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    イベント前のお忙しい中、ブログの更新をありがとうございます。

    今年も 街がクリスマスのディスプレイやイルミネーションに彩られる季節を迎えたのですね♪
    一年の月日の流れの早さを感じます。

    そんな鮮やかで華やかなクリスマスを友麻先生のご家族の為に 楽しい演出を毎年ご考案されていたお父様は、本当に感性豊かな素敵な方でいらしたのですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    お父様は、遺されたメッセージと共に 今も友麻先生を温かく見守って下さる事でしょう。

    友麻先生の温かな想いが沢山込められた9日のイベントを心より楽しみにしております(*^^*)

  • ゆうま より:

    みほさん(^o^)/
    いよいよ明日お目にかかれますね ♬
    実は、ここだけのお話ですが、私と同じように楽しみにされている方が多勢いらっしゃるのですよ〜 ♬

    アレレ?
    ここだけのお話じゃなかったですね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。