枠にとらわれない生き方

宝塚在団中から、よく「真面目だ」「優等生」だと云われました。

舞台も真面目すぎる…お行儀が良すぎる…などと批評されたことがあります。

本人は、ただ任務を全うするべく与えられたことを純粋にひたむきに必死でこなしていたのですが、舞台人としては「枠にとらわれない」破天荒タイプの方が観る側の心をとらえるのでしょうか、私はそれと真逆だったように思います。

時に、それが苦しく感じられて如何に不真面目になろうかと悶々としていたこともありました。

ちょっと もがきました…

ただ、そこを逆手にとって真面目に演じていること自体が滑稽である…ような役をいただいたこともあり、演出家や振付の先生にいじって頂いたこともしばしばです。

退団して25年近く。

今となっては真面目に過ごして、真面目に舞台に立ってきたことが良かった…と、心から思えます。

これが私の個性であり、空気感だったのだと気付かされる毎日です。

身体のこと、心のこと、食生活のこと…どれも真面目に取り組めば、それに相当するものが必ずついてきます。

真剣に取り組んでいなくても御元気な方はいらっしゃいますが、それは極々まれなことで、ラッキーな方。

今後も、様々なことに誠実な気持ちで真面目に取り組んでまいります(^ ^)

軸はしっかりと持ちつつ、枠にとらわれないフレキシブルな思考で…強くてしなう竹の様に、節もしっかり持ちながら…

来週は、こちらの枠におさまって撮影予定です(*^^*)



in  ホテルオークラ神戸

来週は今年ラストのレッスンです ♬

by
関連記事

コメント4件

  • ATsumi より:

    こんばんは\(^o^)/
    今日も素晴らしいメッセージ
    ありがとうございます。

    友麻先生の一本筋の通った燐とした 在り方 空気感。。。
    私は大好きです*\(^o^)/* 素敵です。

    毎週のレッスンにもそれが反映されていて中身の濃い内容に只々感謝です。
    先生の仰る一言一言には魂がこもっています。
    本当に学ぶことが盛り沢山。。。

    今 自分の在り方は。。。と自問自答しています(笑)
    でも 枠をはずすと 何だかワクワクしてきます。。。

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    今日も一日、お疲れ様です(*^^*)

    長年、真面目にひたむきに頑張って築いて来られたからこそ 宝塚を退団されて25年の年月を経た今でも友麻先生は いつも輝いてらっしゃるのだと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    ちっとやそっとでは ぶれない軸のしっかりされた精神力とフレキシブルな友麻先生のワールドで これからもご指導宜しくお願い致します。

  • ゆうま より:

    ATsumiさん!ありがとうございます(≧∇≦)

    私の思いを受け入れてくださるほどATsumiさんの御心が柔軟でいらっしゃるのですね。
    心より感謝いたしますm(_ _)m
    講座中は、私が一方的にお話しするばかりですが、お聴きくださる方の目を見れば、その方の思いは伝わってまいります。
    私は、枠にとらわれているようで実はそうじゃないよ的な生き方です(^-^)/
    今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  • ゆうま より:

    みほさん(^ ^)こんばんは☆
    宝塚時代は、あくまでも通過点ですが、そこで得たものと私の性分が相俟って今があります(*^^*)
    輝こうとして輝けるものではありませんが、ひたすら小さな声で一番大切なことをお伝えし続けてまいります。
    今後ともよろしくお願い申し上げます(^-^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。