暑さ対策に

グングン上がる気温…

グングン大きくなるキュウリ…

グングン成長する野菜たちを収穫しに外に出ると、滝のような汗……

そのお野菜で、失われた水分を補っているような生活です(*^^*)

一粒、いちご🍓もGET(*^^*)

小玉すいかも無事収穫!

黄色なので赤よりも栄養価は劣ってしまいますが、すいかは今まさに必要なものです。

身体の熱を冷まして水分補給。利尿を促進するので解毒作用が強く、口の渇きにも効果的。

自宅で採れた自然の恵みは、どうやって作られたかという過程を知るだけに、愛おしくさえ感じます。

先日のブログでお伝えしたサラダに続き、本日ご紹介するのはこちら(^o^)

毎日登場する 成長著しいきゅうりは、中に沈んでいます。笑

むくみを取り、氣を補う  とうもろこし・こんにゃく(生芋100%)・枝豆 は、先日と同じく使用。

他に、「小豆」「ひじき」 という更に水分代謝をスムーズにするものも入れまして、胡麻そして胡麻ドレッシング(市販の胡麻ドレッシングに、黒酢と練り胡麻プラス)と、亜麻仁油をかけていただきました。

レタス・きゅうり・プチトマト・とうもろこし・枝豆・蒸し大豆と ひじきには薄っすら味をつけて・そこに小豆パラパラ♬

「甘みをつけなきゃ小豆じゃない」という概念にとらわれず、小豆に何も味付けをしないで、色んな料理にトッピング。

味噌汁しかり、カレーしかりです。

小豆は邪気を祓う…というありがたい存在ですが、実際にデトックス効果満点!

外皮に含まれるサポニンが利尿作用を促し、食物繊維が腸を刺激してくれます。

水から煮ますが、一度茹でこぼししてから新しい水でもう一回煮ます。

この時に重曹を加えると、せっかくの疲労回復効果があるビタミンB1が壊れちゃいますので、お水でどうぞ(*^^*)

むくみに良くて、疲労回復と解毒効果大!

ひじきは、カルシウムとマグネシウムそれに鉄分などのミネラルや食物繊維も豊富ですし、こちらも老廃物を出す嬉しい食材です。

よほど海藻類の摂取を制限されている場合を除けば、ひじきもたっぷり入れましょう(戻した乾燥ひじきの水を切って、フライパンで軽く薄口醤油で味付けしています)

栄養バランスの整った一品なので、夜遅く食べても安心♡

暑さ対策としてできることは、まだまだあります ♪

自己管理は「食材選び」から。

日々の積み重ねが、明日からの自分を作るんだ〜と思っています(*^^*)

by
関連記事

コメント1件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    本日も 瑞々しい獲れたてお野菜の写真UPと暑さ対策のお野菜たっぷりサラダをご紹介頂き、ありがとうございます(*^^*)

    先週末から暑さが厳しくなって参りましたね(^◇^;)
    昨日は、息子達の用事の為、日帰りで上京したのですが、暑気にあたり、帰宅後は、軽い脱水症状になってしまいました(⌒-⌒; )

    今日は、疲れを残さぬよう友麻先生が、先日ご紹介下さったサラダを作り、体調を整えました( ^ω^ )
    ちょうどアテインスの乾燥きくらげの定期購入プレゼントの生白きくらげがありましたので とても贅沢で美味しいお野菜のサラダになりました(^O^)/♡

    昨日は、体力を消耗してヘロヘロでしたが、今日は 美味しいお野菜から栄養補給し、元気モリモリですp(^_^)q

    本日、ご紹介頂きましたサラダも 大好物のお野菜が沢山♡
    明日、早速作っていただきたいと思います(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。