会話

日付が変わりそうですが…

本日は息子の誕生日!

昨日、日付が変わる直前に 久しぶりに電話してみましたが、時計が零時をまわった途端、私が送った手紙を開封したようです。

手紙をしたためた本人を相手に、電話口で声に出して読む息子…

かなり照れ臭い。

私、けっこう偉そうなこと書いたかもしれない…

けれど、少しでも心に届けば本望。

宝塚を退団する前から、未だ見ぬ我が子に早く逢いたくてたまらなかった私は、子どもたちが生まれると、今度は「早く会話がしたい」

「考えを示し合って、お互いを高め合うような関係になりたい」と、思うようになりました。

成長するにしたがって、的を得たアドバイスもくれるようになると逞しく感じます。

親の醍醐味を味わわせていただき感謝です。

電話での会話も、私にとって珠玉の言葉がたくさん。

思わずメモをとりました。

たまたま この世で同じ家族になって私が母親になったけれど、生まれてきてくれた子どもたちには感謝の気持ちしかありません。

これからも、共に成長していきたいと心から願っています(*^^*)

この夏、本好きの息子が帰省したら読んでもらいたいものがワンサカあります。

幸田露伴 著「努力論」(岩波文庫)というごっついタイトルのものを読んでいて「ここ、ここ!」というものがありました。

こういう時は、居ても立ってもいられず…息子に伝えたくなります。

他に今 読んでいるものは、「プロフェッショナル 仕事の流儀」で拝見した グランドハイアット東京の  ロビーアンバサダー/コンシェルジュ 阿部 佳さんの本。

2001年に単行本として刊行されたものが、後に文庫本として2010年に刊行されたもの。

コンシェルジュというお仕事から、学ばせていただけることは数多あります。

どんなステージでも、仕事に対する姿勢や心根…

これは同じだと強く感銘を受けます。

by
関連記事

コメント1件

  • ATsumi より:

    友麻先生 こんにちは\(^o^)/

    昨日は息子さんのお誕生日だったんですね。
    おめでとうございます^_^
    友麻先生と2日違いなんですね。

    お子さま達とお互い高め合う関係。
    とても素敵です。。。

    でも子供たちが大きくなっても出産の時の感動は忘れないものですね。
    私も子供の誕生日は「母親にならせて貰って ありがとう」と感謝する日です笑

    今回ご紹介して下さった本の著者
    阿部 佳さん。
    以前TVで拝見しましたが阿部さんの仰る言葉が本当に素晴らしく 仕事をするうえでの心構えがいっぱい詰まっていて私の心にビンビン響きました。
    是非 本も読ませて頂きたいと思います

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。