気を降ろす

先日のことです。

ある人物が自身の力を補うべく、誇示するために理不尽な行動をとりました。

私ごときの名前を出したとて、何の誇示にもならないのに…です。

ある場所から急いで退席する際に、腕を力づくでわしづかみされたうえ、何の約束も断りもないまま、意のままに操られるところでした。

人生において力づくで腕をつかまれたことなんて、初めての経験。

こういうシチュエーションは、なるべく避けたいところです。笑

徳や器量のない人物のことを 小人(しょうじん)といいますが、その方…べつに 聖人君子でなくて良いですから、 人としての礼儀はわきまえて頂きたいと感じるほどでございました。

帰宅後、お風呂でお塩を使ってサーッと身を清めました(*˘︶˘*)

そして!

上がった気を降ろす特効薬の登場ですっ!

最近よく登場する 蕪(かぶ)。

お腹を温めて胃腸にやさしく解毒効果のある野菜ですが、「上がった気を降ろす」という効能もあります ♪

こちらを薄く切って、さっと茹でた葉の部分を 柚子の皮と果汁で和えただけのもの。

いたってシンプルで、料理と呼ぶのもおこがましい一品です。

蕪は、軽く塩をして少し時間をおいてからギュッとしぼって栄養を捨てる人もいますが、それは大変もったいないこと。

そういうのは料理店さんにお任せして、自宅ではそのままがよろしいかと思います。

また、余計なものをかけなくても、柚子の皮と果汁が蕪の風味をより引き立ててくれます。

気の巡りを改善し、胃にもやさしい柚子は二日酔いにも効果的なのです。

お酒をいただいた後の養生法としても、イライラ対策にも ご参考になれば嬉しいです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

本日の帰り道。

ホテル阪急インターナショナル前のクリスマスツリー🎄

お正月のお楽しみのために、梅田芸術劇場まで行ってまいりました ♪

娘に連絡すると、「みりおんの汗飛んでこい♡」と興奮しております。笑

詳細は新年が明けた 1/2のブログをご覧いただくと明らかでございます ♪

喜びすぎて興奮気味の娘にも、この気を降ろす「蕪の柚子和え」を届けたい一日でした(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。