直にして温♡

言葉ひとつで 心が温かくなったり、幸せな気持ちになります。

掛け合う言葉で、元気のやりとりもできます。

(母は、昨日のカードを何度も押してはノクターンに聴き入っています。電池の消耗も心配なので、もう一枚買わなきゃ。笑)

そんな人がそばにいて 幸せを感じる毎日。

昨日もそうでした。

ありがたくて涙が出ることが、数多くありました。

一日経った今日、あらためて深く味わっています。

日中、娘と息子と長電話…

子育てを経て今に至りますが、これまでの真意を深く汲み取ってくれていることに感謝です。

離れて過ごすからなのか、思い遣る心が幅広く豊かに感じます。

ある時期からのお年玉…実は、金封の中だけでなく、その奥深くにあるすべての思いを大事にしてくれて、未だ手付かずだと聞きました。

いつも直球で会話している親子ですが、「直にして温」…だんだんと成長しつつあるのかしら。

また、一緒に過ごした人からは 大切なアドバイスをいただき、今後の指針を授けてもらい…

私の性格や境遇によって発せられるものに対する見解でしたが、とても冷静にみてくださり、温かく包み込んでもらうようで幸せでした。

「直にして温、寛にして栗(りつ)、剛にして虐(そこな)うことなく、簡にして傲(おご)るなかれ。」という言葉が『書経』にありますが、そういう人。

真っ直ぐに主義主張を貫きつつも、温かさを持つので鋭さを和らげる… 寛容な中にも厳しさがあり…強いながらも人を踏みつけない…人を簡単に見下したりせず…という人からのアドバイス。

これから少しずつ、私の中に今まで足りなかったものが芽生えると嬉しい(^ ^)

人としての滋味が増すように… ♪

で、こちらは 一日経って美味しさが増したもの。

「豆乳ポークストロガノフ」です。

ごく簡単な作り方。

豚もも肉を酒と塩麹で下味を付けて、少し柔らかくさせます。

玉ねぎを炒め、トマトピューレをうま味として使用、白いしめじと普通のしめじを加えて炒め塩胡椒。

米油でニンニクみじんを熱したら豚肉を一緒に炒めて、玉ねぎやしめじと合わせたら全体に全粒粉をまぶして炒めます。

そこにお酒。(白ワインでも ♪)

ブイヨンではなく、減塩出汁パックを破って ほんのちょっぴり投入。

少し水をプラスしてグツグツ。オイスターソース少々。

豆乳に味噌と白味噌をよく混ぜたものを最後に加えて、小豆入り黒米&雑穀&胚芽米に。人参の葉を添えました。

アドバイスくださった方も「おいしい!」と…♪     畏れ入りますm(_ _)m ♪

一日経って煮込み料理が美味しくなるように、今日より明日、明日より明後日…というふうに進化していきたいものです(*^^*)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。