暑いけれど…

ふわぁ〜!

なんだ、この室温は!  ムォーっと暑い家の中!

帰宅後、すぐさまエアコンをつけましたが、先が思いやられます。

友人から「干からびそう…」とメールがあったので、どうやら私だけではなさそう…

干からびたりしない体力を養っておかねば…と痛感します(^_^;)

本日のクラスは、ホテルオークラ神戸にて ♪

曇りの予報がうそのように、眩しい日差しが 青い海をキラキラと輝かせていました!

良い汗をかいた後、皆それぞれに食べたいもののイメージを抱き♡ ホテル内のレストランに向かいます。

私は、先ほどまでの凛としたものはどこへやら…別人に変身!  空腹感丸出しの人間になります。笑

けれども、大好きな色と美しい花々に目を奪われること暫時…

スモークツリーを底辺に、ダリアとカーネーション・百合の見事なお花♡

御一緒した方々から、オレンジ色のデカいバッグを担いでいる私に 「写真撮影を ♪」と 促してくださいましたが、セルフィなど大の苦手…ひたすら見入っておりました ♪

大好きな色の花々に元気をもらい、今週もしっかり努めよと背中を押してもらった気分でした(*^^*)

7月のメニューに変わったプレミアムランチも楽しみでしたが、今日は『桃花林』で 全員お気に入りの 五目焼きそば ♬

黒酢をたっぷりかけていただきました。

私のようにガッツリいただく人もいれば、ハーフサイズでご注文される方もいらっしゃいます。

食の細さを気にされる方には、「その人に合う適量があること」「ある程度の年齢になれば、少食が身体に良いこと」と お伝えします。

胃酸の分泌が少なく、インスリンの分泌も緩やかで、腸が長い日本人特有の身体の仕組みを考えると、特に今のような暑さで内臓の働きがにぶる時は、少ないぐらいがちょうど良いのです。

言い訳として… 私の運動量なら問題はないと判断しています(^ ^)

こちらが心に浮かびました☆

人生の詩、一念の言葉を紡がれた 坂村真民先生の詩…

「少食であれ

  

   これは健康のもと

    少欲であれ

    これは幸福のもと

    この二つのものをしっかりと身につけよう

    この世を悔いなく終わるため

    この世を楽しく生きるため   」

  

暑い毎日にふらふらしそうですが、…心に響き、やさしく染みる 言の葉…を口ずさむと、そよ風につつまれるような安らぎを覚えます。

是非、ご一読くださいませ(*^^*)

by
関連記事

コメント2件

  • Atsumi より:

    友麻先生 こんにちは*\(^o^)/*

    今日も 一段と暑くて 本当に「干からびそぅ〜〜」ですね笑

    私は元々 少食で頑張って食べると 却って身体がしんどくなったり。。。
    やっぱり 自分に合った適量ってあるんですね。

    でも夏バテをしないように栄養は摂りたいと思っています。

    又今回 坂村真民先生のお言葉をご紹介して下さり有難うございます。

    私の好きなお言葉は
    「最高の人というのは この世の生を
    精いっぱい 力いっぱい 命いっぱい
    生きた人。。。」です。

    悔いのない人生を生きていきたいですね^ ^

  • ゆうま より:

    Atsumiさん、こんばんは☆

    ありがとうございます(*^^*)!

    坂村真民先生のお言葉は、やさしく美しく強く心に響くものばかりです ♬

    他にも沢山お薦めしたい本がありますが、私のバイブルは以前ご紹介いたしました 森信三先生の「修身教授録」です。http://www.chichi.co.jp/special/shushin/

    心にも潤いと栄養を与えながら、暑い夏を心平かに過ごしてまいりましょうね ♬(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。