再生の術

昨夜、寝る前に米国大統領就任式の模様を録画予約しました。

朝起きてニュースをつけると、リモコンの再生ボタンを押す気力は既になく、柄にもなく考え込んでしまいました。

もともと先の見えない人生ではあるけれど、これからの国際社会の秩序は一体どうなっていくのだろうと、私の中でも不透明感はふくらみ、不安が頭をもたげます。

皆の不安が解消して、気分が落ち着く時がくるのだろうか…。

後日、ご専門の方の見解をお伺いして、私のような市井の人間にも解説して頂ける日を心待ちにしているところです。

しばらく考えていたけれど…

もしも、これで思い煩ったり心騒がせて日々を送るとすれば、なんと愚かしいことかと感じます。

せっかく、この時代 この世の中に生きているのですから、どうしようもないことを憂いだりするのはもったいないこと。

思い煩う感情は、脾胃にはかなりのマイナス。消化吸収の働きも鈍ります。

ですから、極端に憂うのは考えものです。

出かける前に、「決まったことは、しゃーない!」と パッと切り替え、本日は男性クラスからのスタートとなりました(*^^*)

朝のご挨拶を交わしている時、父と同い年の方から不安なお気持ちの弱々しい言葉をお聞きしました。

人の道を感じずにはいられませんでしたが、またそこでグーッと寂しさにも似た感情がムクムク。

ご返答に少々詰まってしまいました。

しかし、またパァーッと切り替えて、講座開始!

精神的な傾きを再生するには、正しいエネルギーが必要ですが、生ものである人の心は、本人でなければ芯からコントロールできないなと感じた朝でありました。

さぁ ♪

一週間の務めを終えて、明日は少しリラックスさせていただきましょう。

就寝時には首まわりを保護し、喉のためにマスクも必需品ですが、こんなものを愛用しています。

お肌にやさしい薄手のシルクスカーフを使っていた時もありました。

今は、娘から贈ってもらった「うろこ文様」のガーゼを巻いています。

かつて弘法大師も身につけておられたという七色の小物…

七色は、難を逃れ厄除けになり福を呼ぶといわれていますもの。

うろこ文様は、蛇を連想して「厄を落として再生するという」意味があるそうですから、睡眠中に邪気払いができそうです(*^^*)

と、

そんなこんなで、明日を前に今夜も要らぬものをお風呂で浄化し、睡眠で心身の再生をはかりたいと思いまーす。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。