経験の中身

二台持ちの携帯電話。

父から譲り受けた大切なガラケーの方から、まるで急ぎの要件を伝えようとするかのように音が鳴りました。

レクチャー真っ最中!

マナーモードに設定していたはずが、とんだ大失態。

慌てて電源を切りました。

後から内容を確認すると、私の身に直接関係する事ではないにしろ、それはそれは急ぎの要件!

大切なお仕事の初日にも拘らず、緊急事態に対応するため、とっさの機転を利かせて私に連絡をとろうとしてくれた人に感謝です。

昔から人一倍の努力家で、研究熱心。

しっかりと軸をもってチャンスをつかみ、頂点まで登りつめた宝塚時代の仲間です。

変わらないお人柄は、そのままに….多くのことを経験されて大人になられたということが、このたびの迅速な対応からもよくわかります。

幸い、事なきを得て問題クリア ♪となりました。

一事が万事と申しますが、とっさの判断から生まれる対応は、その人の思い遣りの心や誠意の深さを表します。

これまで御経験された中身の深さと、その人の心の厚みが比例しているように思えてなりません。

たとえ、スポットライトを浴びて周りから持ち上げられるような人であっても、人生経験からのおごりは感じないのです。

地に足の着いた真の大人の対応は、とても素敵です(^ ^)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。