再び

素敵な人との出合いも、感動することも、時機が訪れば 再び巡り得るのだわ…という幸せを感じた一日でした♪

最近、通話機能だけ利用するようになったガラケー。

何やら音がするのでよく見ると、ショートメールが入っている様子。

なんと、つい先日、感動の再会をさせて頂いた宝塚の先輩からでした。

長い年月お目にかかっていなかったというのに、こんなにも御丁寧なお言葉を頂戴し、心から感謝いたしました。

年月を経た今、かたちを変えてお会いできたことに深い感動を覚えます。

もちろん、お贈りいただいたメッセージは「保護」です(*^^*)

心躍らせ、本日の3クラスめはダンスのレクチャー。

昨年の5月にご見学されて以来の方が、今日からご受講されることになりました。

当時、伺ったお話が大変印象深いものだっただけに、ご参加を心待ちにしていた私は、こうして再びお越しくださったことに心から感謝しています!

大切なお身体を労いながら、楽しいひとときをお過ごしいただけますように…

これまでにも、再び訪れた御縁で心揺さぶる出来事が数多くありました。

それだけに、時機=ちょうどよい時 の訪れは、生きていることを大いに実感する瞬間でもあります。

最近、本棚の奥に大切にしまってあった本を再び手前に並べました。

現在、朝の連続テレビ小説でもおなじみの「暮しの手帖」の大橋鎮子さんが、長年にわたって綴られたエッセイを集めた「すてきなあなたに」…です。

右側の1冊目は、尊敬する高汐巴さん、ペイさんが宝塚を退団される時にお贈りくださったもの。

おもて表紙を開けたところには、「ゆうまへ…」と私に向けてくださったメッセージが記されているのです。

そう、宝物です ♪!

ちょうど良いタイミングに、再び手にする喜び。

少し読んだら休みたいと思います。

再び訪れることの幸せいろいろ…

明日の大切な日を前に、今夜は特にやさしい気持ちで眠りにつけそうです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。