観察

気温が低くなったというのに、家庭菜園のオクラが頑張っています。

市販の国産オクラの時期も過ぎ、何本も使ってオクラ水を作ることはできなくなりましたが、一本…二本…と少しずつ収穫出来たものをスライスしてこしらえています。(身体を冷やさないように、生姜を搾ったお白湯を混ぜてから、リンゴ酢を加えて。)

島オクラです。

オクラ自体は食べず、葉っぱが大好物 ♪ というような害虫を観察していると、その懸命さに妙な愛しさを感じます。

「観察」…

この、「物事を詳しく見きわめること」を常としていると、孔子の教えのような境地に達することも可能になるかもしれません。

「其の以ってする所を視、その由る所を観、その安んずる所を察すれば、人焉(いずく)んぞかくさんや」

人のことも、困った時の行動や慌てた時の行動、人に対する言葉を深く観察すれば…本当に欲しているものが見えてきます。

近ごろは、手紙や電話ではなく、簡単な文字のやりとりでコミュニケーションをはかることが多くなりました。

たとえ画面上の文字であっても、よく分かります。

自分の成熟度が、まだまだ低いこともあらわになるわけですね。

ということで、私はあまり観察されたくないなと思います。笑

本日は、帰り道に百合根を購入。

日保ちさせるために、おがくずも一緒にビニール袋に入れて購入します。

これからの季節には、良薬としても常備しておきたい百合根。

この球根の鱗片の重なりを一枚一枚観察しながら、内に秘めた大いなる力を感じます。

煮ると直ぐにトロトロになりますが、独特の風味とホクホク感を味わうには、「百合根ご飯」がおすすめ ♪

昆布も少し敷いて、お酒、薄口醤油を少々加えて炊きました。

おかずの邪魔をしないうえに、薬効あらたか!

ストレスでイライラしている人には、最高の安定剤になります。

百合根を召し上がった後の様子…

しばらく観察されるのはいかがでしょう(*^^*)

「元タカラジェンヌのビューティメソッドvol.3」のご案内はこちら

https://www.kobe.hotelokura.co.jp/event/

講座スケジュールはこちら

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。