乗り越える愉しみ

三連休が終わりました。

これまでよりも自由な時間を過ごす私は、もう暫くの間こんな感じです。

ごく一部を除いて休講となる中、講座再開に向けての新たな準備や、情報収集と実践、そして家族のフォローに春の畑仕事…と愉しむ毎日。

「新しい概念を受け入れるには、旧い概念を捨てなくてはならない」と、何かで読んだことがありました。

世界中が恐怖という概念に感染していき、経済の衰退と崩壊にともなって、どうしようもない不安感に苛まれていくこのシナリオを、宇宙はどのように眺めているのでしょう。

非常に軽い言葉にとられることを承知で申せば、「ピンチはチャンス」?

とはいえ、地球全体ここまで拡がってしまうとは…

なるほど、こうきましたか。

きっと、何か新しい善いことの始まりでもあるのだろうと、この変革期に生きている自分の人生に不思議と胸躍らせ、旧い概念を取っ払っている最中です。

死を恐れる人は多いけれども、そもそも致死率100%の人生。

不安に押しつぶされて過ごすより、今の状況を打破するには何をすべきか頭と心を駆使しなくては、人生時間がもったいない。

まずは、大切な人を守る!

近しい人と手を携えながら知恵や情報のやりとり。

余裕があればしっかり手を差しのべる。

ほんの少しでも良いから、心穏やかにいられる時をもてるようにして、自分や大切な人を支えていきたい。

と、今はこのように考えて過ごしているところです。

つい最近、高齢になっても全ての永久歯がきちんと存在し、口腔内を清潔に保つことを心がけていた母が、緊張の肩凝りからか少々乱暴に磨き過ぎたのか、めずらしく歯の痛みを訴えました。

歯茎の炎症か…いま口腔外科?と心配しながら、生姜のスライスをしばらく貼ってもらったところ、その日には痛みが治ってヨッシャ!という感じ。

念のため、先日のブログでご紹介したニームオイルもうがいに使ってもらい、とどめにコパイバマリマリもじかに塗ってもらったところ、少しだけ腫れていた頬も元どおりに。

母が申しました。

「嬉しい~!シワが戻ってる~~!」と。

かつてはシワを嘆いていたというのに、幸福感に充ちています。

頬のシワもたいそう喜んでいることでしょうw。

初期対応の段階で、ハムスターのようにほっぺに生姜を含んでいたことが功を奏したとお礼を言ってくれますが、どうか寝る時だけは出してほしいと懇願した次第です。

あぁ~危ない危ない、、、やれやれ。

アマゾンの聖木コパイフェラオフィシナリスの樹液“コパイバマリマリ”は、こちらになります。

口腔内の洗浄には、こちらもおすすめ。

「ポイックウォーター」です。

こちらは10倍に薄めて次亜塩素酸水の消毒薬としても使用できるそうです。

最近知ったこれらも使用してもらうことにしました。

「もう、どれが効いたのか分からなくなるね~♪」と二人で大笑いしていたところ、さらなる愉しさ有り!

お彼岸なので、実家の書斎で本棚を前に父に語りかけていると、日本人離れした感覚の父のイメージとは異なる意外な一冊を見つけたので、とりあえず母に渡してから帰りました。

父が読んだとは聞いたことがなかった、綾小路きみまろさんの文庫本です。

翌日、「お願いだから読んで~!」と母から電話あり。

すかさず飛んで行き、本を開いてわずか3行4行…

笑いすぎて涙が出ました。

マスメディアのプロパガンダ手法にうんざりしていた母が、抱腹絶倒という最高の気分転換をしたようです^ ^

Amazonで調べてみると「2,400円」というお値段!

どんどん見ていくと、中古本は1円で販売されています。

素晴らしい!!

こんな毎日だからこそ、愉しいことに触れることをおすすめいたします^ ^

大笑いを忘れて鬱滞している気持ちから、脱出できること間違いなしデス。

本日ご紹介する一品は、疲労回復のみならず、心をも安定させてくれる「あさりと舞茸の味噌汁」。

旬のあさりは、微量ミネラルの宝庫。

身体の余分な熱もおさめます。

さらに、神経細胞の機能を維持し、赤血球を生成するビタミンB12も豊富です。

これが足りないと気持ちも塞ぐので、精神を安定させるためにもかなり善い食材といえます。

殻は漢方の生薬ですから、微量元素の摂取源にもなります。

こちらには、免疫力を高めるために舞茸を一緒に煮ています。

他には、解毒効果が大いに期待できる太ねぎと生姜。

旬の菜の花をあしらい、お味噌はいただく時に加えます。

これから本格的に感染予防に入る可能性が非常に高い時です。

身体を整えておくことは、変事の備えとして最も必要!

可能なかぎり春の食材を愉しみながら、地に足を着けて、しっかり乗り越えてまいりましょう!

もともと自然災害の多い日本ですから、私が申し上げるまでもありませんが、念のため食糧の備蓄をなさってください。

都市封鎖が起こったとたんパニックに陥り、棚から商品がなくなるという海外の映像をご覧になった方も多いと思います。

何事もなければ、あぁ良かった~で済むわけですから、今のうちに是非。

スーパーが大混雑し、間隔をあけた長蛇の列も考えられます。

感染リスクを高めないためにも、人が分散してお買い物できるうちは、とても重要な時期だと思われます。

節度をわきまえた買い物で、「備えあれば憂いなし」。

ユーモアを携えながら、健やかな精神で冷静にまいりましょう。

乗り越えるものが大きければ大きいほど、あとから訪れる幸福感は大きいはずです!

by
関連記事

コメント2件

  • より:

    前向きで素晴らしいお母様ですね。

    本日紹介くださったお料理で、明日のメインが決まりました!

    冷蔵庫の野菜たちをみながら明日のメニューを決めていたのですが、

    なんだかしっくりくるメインを思いつけなくて決めかねていたところでした。

    あさり、良いですね。これに決めました。

    いつも素敵なヒントをありがとうございます。

  • ゆうま より:

    杏さん、いつも有り難うございます!

    私たち、命ある限りは何があっても前へ進むしかありませんものね。

    すべては捉え方次第で気分も変わることを学びます。

    あさりは、このコロナ騒ぎの精神をも穏やかにする助けとなります。

    ご参考になれば幸いです^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。