善玉づくり

電話というのは、相手の顔が見えないだけに慎重に言葉を選ばなくてはいけないなと、自戒の念も込めて痛感します。

言葉は刃物…とか、言葉を発する時は刃物の上を歩くがごとく慎重に…と、教わってきましたが、ほんの一瞬のことで印象がガラッと変わります。

どんなに心を許した相手でも、細やかな配慮は必要。

仕事上のお付き合いであれば尚更です。

相手の意を汲むことなく直ぐさまガチャンと電話を切る方に、今日はドキリといたしました。

善い人だと思っていたんだけどな^^;

ありゃりゃ~こっわ~^^;

お疲れだったのかな^^;

善人のことを「善玉」ともいいますが、まさにその逆^^;?
私自身も、至らない部分を補う努力をし、いかなる場合も配慮を怠ってはいけないと感じた一日でした。

帰宅後、母家に寄るようにと連絡が入りました。

私が植えたサツマイモの苗が立派に成長し、いよいよ収穫の時を迎えたと!(≧∇≦)

初物を母が蒸しておいてくれました(≧∇≦)

デッカくて甘~い!

たまらない美味しさ!

子どもたちにも食べさせてあげたい気分です!

食物繊維たっぷり(≧∇≦)

柑橘類並みのビタミンCは、でんぷん質に包まれているので 加熱でも壊れにくく、β-カロテンも豊富です!

こじつけではありませんが、腸内環境も同じでしょう。

急に善玉は増えてくれません。

日頃から善玉菌を繁殖させる環境を食物繊維やオリゴ糖を摂り入れる食生活で整え、毎日新たな発酵食品を補う…というふうに腸内を養っていく。

毎日変わる腸内環境は、これらを怠ってはいけないのです。

続きは、また明日…

明日が早いので急いで休みます☆彡
おやすみなさいませ~

by
関連記事

コメント2件

  • Atsumi より:

    友麻先生 こんにちは(^ ^)

    ブログを拝見していて

    本当に 口から出る言葉 波動って大切だなぁ~って思いました。

    まさに「舌刀 人を刺す」。。。

    相手を思いやらないキツい言葉や波動は ぐさりと胸に突き刺さります(≧∇≦)

    言った人は それを忘れても 言われた人は忘れられない事もありますね。

    日頃から 自分の口から出る言葉には 責任を持ちたいなぁ~って思います^ ^

    又 先生のさつまいも。。。甘くて美味しそう~

    見事ですね。。。

    私も善玉菌を意識して食べるようにしています。

    先生のアドバイスがとても助かります。

    いつも有難うございます(^ ^)

  • ゆうま より:

    Atsumiさん、ありがとうございます(*^^*)

    本当に、言葉は大切ですね。

    お顔が見えない電話は、特に注意が必要です。

    相手に不快感を与えたり、余計な気を遣わせないような配慮は大切ですね。

    あらためて肝に銘じているところです。

    さつまいも、とっても甘くて驚きました。

    おそろしくデッカいのも掘れました^^;

    身体にやさしい食材で、しっかりと善玉菌を養ってまいりましょうね~。

    いつもありがとうございます(^o^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。