再認識します

この日常は、当たり前じゃないんだ…

大きな事が起こる度に そう感じます。

午後に起こった東京の大規模停電のニュースを知った時、我が身に起こる様々なシチュエーションを想定しました。

災害の時にも痛感しますが、いつどこで何が起こるかわかりません。

恐がっていては何もできないけれど、心の備えと最低限の準備は必要…

明日から、重いバッグが又さらに重くなりそうです(・・;)

阪急電車に揺られながら、いつもは考えない「電車が電気の力で動いていること」にも思いを巡らせました。

最寄り駅に到着すると、いつも以上にホッと安堵。

肌寒くなった秋の夜空の下、信号や街灯の有り難さを感じながら帰宅いたしました。

明日の準備も終わり、お風呂に浸かりながら、これまた有り難いことだと感じます。

いつものように充電できるものは全て充電し、懐中電灯も準備してありますが、とりわけ今夜の思いは強いです。

写真のファイルと付箋は、10月1日より始まった PEANUTSと阪急電車のコラボ企画によるコラボグッズです。

生徒さんよりお贈りいただきました ♪

『阪急マルーン』とよばれる色とよく合っていて、温かい気持ちになるグッズに感謝です ♪

色にも波動があり、エネルギーをもちます。

電気をはじめとするエネルギーの力を有り難く受けとめ、明日も元気よく落ち着いて過ごしてまいります(( _ _ ))

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。