2019年05月25日

やさしい声

自分の思っていることをそのまま言葉にして、スッキリできる人...(潔いほどに)
屈託ない笑顔で、その後の相手の気持ちを慮ることもない様子...(悪気がないところが立派)
真心が伝わりにくい相手(マイペースを貫く人に多い)との関わりからは、学べることがたくさんあります^ ^
...ここまで徹底できればどんなに気楽だろうと、対応する自分の理念生活を見直しているところ。
自分の中に在る「真善美」と、相手方のそれが一致しないことを併せ呑む度量が問われ、鍛え上げられる毎日は、たまに心が泣きそうになることもあります。
そんな中、仕事帰りで疲れているだろうに、自分のことはそっちのけでやさしい声をかけてくれる息子に感動を覚えました。
もともとボキャブラリーが豊富な人物ゆえ、これまで何度も心癒される名言によって助けられてきたけれど、その穏やかな声のトーンにも話を聞こうとする真心が伝わり、すっくと立ち上がるように元気が出ました。

実はコレ。自分が自分の身体に対して出来ることでもあります。
疲れた心身を慮り、やさしい声をかけながら内側の様子をうかがって労うことで、明日の自力エネルギーを養えるという理。

手前味噌のついでに、お味噌を使った一品のご紹介です^ ^



豚肉とニンニクの芽の葛味噌炒め。
用いた食材は、豚もも肉切り落とし、椎茸と黒きくらげ、サッと茹でたニンニクの芽、新生姜、赤ピーマン。
これらを炒めてから、酒とみりん少々と水に本葛粉を溶き、そこにお味噌を合わせて、ラストにささっと回し入れて加熱。
味噌も本葛粉も、身体に熱がこもっている時に善いでしょう。
新生姜をはじめとする暑さ対策にふさわしい食材がたっぷりの簡単メニューです!

使用したお味噌は、「奇跡のりんご」木村秋則さんの指導で育てた 無農薬・無肥料の自然栽培米と大豆による「奇跡の味噌」を使用。



自然からのやさしい声 ♪ が聞こえてきそうなお味噌でした^ ^

太陽フレアの影響を恐れながら、自然にも周りの人にも自分自身にも、やさしい配慮は必要だと感じているところです。










カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Facebook
Twitter
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
Recent Comment
ブログ内検索