奇跡の桃

「奇跡のリンゴ」で有名な木村秋則さんのご指導で、9年前から自然栽培に取り組まれた桃園があると知り、肥料、農薬、除草剤、堆肥も使用されない奇跡の桃を購入いたしました!

甘い桃は数多あれど、それらとは一線を画す木村式自然栽培の桃との御縁は感動ものです!

箱に同梱されていた参考資料にありましたが、一般の桃の防除歴は農協指導で17回。

… なんと!そんなに⁉︎

散布時期や病害虫名、カタカナの薬剤名と使用濃度なども記されています。

…うわ〜!こんなに⁉︎

 

いっぽう、別の参考資料には自然栽培の桃に対して行われた防除(農作での病害虫などの予防と駆除)歴が7回。

それは、人が食べる食酢を数百倍(200倍の時もあれば800倍もあり)にしたものだったのです。

 

…お酢だけ⁉︎(私が家庭菜園で酢と焼酎と木酢液を合わせたものを水で溶いて使用しているので納得ではありますが)

… 桃にこれだけ⁉︎

キズも変色部位も殆どない立派な桃ですもの。(驚き 桃の木 山椒の木〜w)

大きい虫は手で拾っておられるとのこと。

「おはよう、ありがとう」と桃の木にお声をかけながら、川の水・ため池の水・海をきれいにして土壌をきれいに、自然環境も浄化されながらやさしい育て方をされています。

…うんうん、そうですよね♡ どんなに豊かな愛で育てられたのでしょう。

追熟してからいただくつもりが待ちきれず、一つ皮ごといただきました。

 

これぞ桃!!!

雑味がなくてエネルギーに満ちた直球の甘さと爽やかさ!!!

美味しい桃の味!!!

少しずつ味わうようにゆっくり喉のあたりで留めていただくと善いよ、って中医学の講座で教わったけれど、もったいない桃なので自ずとそうなるw。

 

こちら、香川県木村式自然栽培実行委員会が認証して販売されているものを、私はハミングバードさんから購入いたしました。

https://www.8dori.org/shop/products/list.php?category_id=125

昨日までしばらく売り切れだったのが、本日より追加販売とのこと。

きっと即刻完売です。

百聞は一見に、一食に如かず…^ ^♪

環境にも身体にもやさしい食物の購入は、消費者の意思表示!

いわば投票なのです。

昨今、肥料や農薬の高騰や入手困難が言われて久しいこの世界状況で、未来はきっと自然栽培法による農作が一般的になることでしょう。

しかし、実際に今は恐ろしい農薬天国…化学肥料天国と化しているのが日本の現状です。

それはなぜ?いつ頃から?何方に利益がもたらされる?とか考えてみてください。

胃腸の機能を良くして血のめぐりを促すなどの桃の効能を論ずるより、先ずそこが大事!

消費者が真に目覚めれば善いだけで。

 

日本国じゅうで自然栽培がスタンダードになる、世界のお手本的な絵面を思い浮かべています。

 

 

 

 

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。