杏仁豆腐で肺を潤す

朝晩、ひんやりとした風が吹いています。

そのせいか、風邪をお召しになる方も多く、咳がひつこく続く…ということがありますね。

また、季節の変化によって喘息の症状が出たり、咳というものは体力を消耗して本当に苦しいものです。

ここ10年以上風邪をひいたことがない私でも、この時期は、用心に用心を重ねています。

免疫力を高めるため、口から入るものは大切に考えていこう…という毎日。

引っ越し準備で、少し焦燥感がでてきましたので、ちょっと一息つくために朝食後にデザートをいただきました。

呑気なことを言っていられないのですが、これも身体のためなんです。

市販されている杏仁豆腐の中には、杏仁霜を使わず香料のみ…というのがありますので、そこはチェックが必要です。

このたびは、山口とうふの杏仁豆腐を美味しくいただきました。



咳を止め、喘息を解消する効果もありますが、肺を潤すので自ずと大腸も潤います。(経路で繋がっています)

とても珍しい8月収穫の夏レモンを戴きましたので、蜂蜜と混ぜて、レモンの皮を刻み入れました。



レモンには、エネルギー代謝を司るクエン酸回路を正常に働かせるクエン酸が豊富ですし、何より、皮のポリフェノールには強力な抗酸化作用がありますから、無農薬栽培ならではの恩恵を受けさせてもらいます ♪

酸味が肺を潤します。

さらに、蜂蜜で肺を潤し咳を止める…

豆腐の「身体にこもった熱を冷まし、身体を潤す」という効能など、全てが相俟って身体を守ります。



デザートでありながら、単なる嗜好品ではない意義ある一品。

全て明日への活力に繋げます(*^^*)

by
関連記事

コメント3件

  • みほ より:

    連投失礼致します。

    無農薬レモンと杏仁豆腐のデザートをご紹介頂き、ありがとうございます。

    私も気管支が弱く、痰も溜まりやすい体質なので 是非試してみたいです。

    山口豆腐さんのお豆腐は、ずっと取り寄せたいと思っていたので 杏仁豆腐の他、山芋入りのお豆腐等も 取り寄せて頂きたいですね(^O^)/

  • おおしま ゆうこ より:

    こんにちは。

    山口豆腐店のお豆腐は、以前に何度かいただいたことがあります。お豆の味が濃く、おいしいですよね。

    杏仁豆腐もあるんですか…知らなかったです。

    ひと手間加えると、デザートもカラダにとって意味のあるものになるのですね。

    ワタシの家でも鉢植えでレモンの木がありまして、これがけっこうな数の実がなります。
    売ってるものとまず大きさも薫りもみずみずしさも驚くほどちがいます。

    ただ、レモンを使いこなすレシピがなかなか思いつかず…。

  • ゆうま より:

    おおしま ゆうこさん(*^^*)こんばんは!
    レモンの木、いいですねぇ ♪
    レモンは、皮にも果汁にも栄養が豊富に含まれますので、皮を刻んで、搾ったレモン汁と醤油を合わせ、オリーブオイルもしくは亜麻仁油を加えて野菜にかけても美味しいですよ。
    市販のものより健全です♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。