元気づけ

里芋がお安くなっていました♬

煮物や汁物に使うのも好きですが、ずいぶん前から おせち料理 にも加えている里芋のバルサミコソテーをまた作りました。

里芋のぬめり成分は、胃腸を守るうえに肝臓の働きを高めるので、滋養効果が高く疲労回復に適しています。



実は、こちらのソテー…昨年11月のホテルオークラでのイベント時に、皆様に召し上がって頂きたい♡と9種パレットに当初予定していたのですが、実現出来ず…の一品です(*^^*)

蒸して皮を剥いて縦半分に切ると、オリーブオイルで表面をソテーします。

あらかじめ用意しておいたバルサミコ酢+だし醤油+水  の程よいタレを上からジュ〜ンと入れてからめ、汁気をとばしたら青海苔をトッピング。

有機酸やポリフェノールを含むバルサミコ酢は、エネルギーを生み出すクエン酸回路の働きを活性させるので、身体の疲労物質を早く取り除いてくれます。

また、ぬめり成分が疲労回復に効果的なのは皆様ご存知の通りです。

お疲れの方の元気づけにはピッタリ(^ ^)

そのうえに…本日の講座後、1/10のブログでお伝えいたしました『すっぽんBAR』で、極濃のスープをいただいて帰りました(^o^)/

あ、BAR といっても全くお酒の扱いはありません。

このところハードでしたので、すっぽんも自分への元気づけ♪

先日のザクロ入りよりも、もっと トッロ〜ン  の極濃です。



運動直後にいただいていますので、すっぽんに含まれるアミノ酸やビタミン・ミネラルの吸収度も高い!と判断したうえです。

あー  なんと理にかなっているのだろう〜。

身体ちゃん、今日もありがとうね〜。

明日もよろしくお願いします〜。

 …そういう気持ちで身体に染み込んでいく栄養成分は、きっと私の身体で一所懸命がんばってくれると信じています(*^^*)✨

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    今日も一日、お仕事お疲れ様でした。

    美味しそうな里芋のバルサミコソテーをご紹介頂き、ありがとうございます(*^^*)

    昨年11月の友麻先生のイベントでいただけなかったのは、残念ですが、作り方を詳しくご紹介頂きましたので 早速レパートリーに摂り入れて行きたいと思います(^-^)/

    抗生剤も まだ一週間は服用しなければならないので、胃の粘膜を保護する食材を摂り入れた献立を心がけたいです。

    すっぽんもいただきたいと常々思ってはおりますが、通販等のすっぽんは どんな商品を選んでよいのかわかりません(^◇^;)

    お勧めのすっぽん商品の通販サイトを御存知でしたら ご紹介頂けると有り難いです。

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは☆
    抗生物質を服用されている間も、飲み終えられてから暫く…も、どうぞ胃腸の養生にお努めくださいね(*^^*)

    すっぽんの通販サイトは利用したことがありません。
    たまたま仕事帰りに立ち寄った場所でしたので、そちらのご案内のみで申し訳ございません。
    http://www.hot-ishikawa.jp/sys/data/smartphone-index?page-id=6800
    薬草と木炭池のすっぽんを使った極濃スープ…美味しかったですよ(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。