ガレット・デ・ロワ

新年をお祝いするお菓子をいただきました♡

フランスで古くから愛されてきた伝統菓子だそうです。

アーモンドクリームが詰まったパイの中には、フェーヴと呼ばれる小さな陶器が入っていて、切り分けていただいたパイにそれが入っていたら、その日一日「王様」「王女様」 ♪

また、その年は良いことがあると言われています。



日本でもポピュラーになりましたが、本日いただいたのは、奈良にある  ガトー・ド・ボワ  のものです。

フェーヴが入っていた人は、東京に戻る直前の娘(*^^*)

…時間に追われながらも丁寧に生きようとする娘を象徴するかのように、今年はお人形ではなく時計のカタチでした♪

帰省中、慌ただしくて申し訳なかったと云う娘は、電車の時間が迫る中ピアノを弾いて聴かせてくれました。

先ずは、「私のラストは、この曲で送ってほしい」とリクエストする祖母に応えて、ショパンの『ノクターン』を。

そして、「人生ラストは、リストの『愛の夢』を…」と、私も今のうちにリクエストしておきました(*^^*)

2曲弾いてくれている最中、母も私も涙がポロポロ。

娘が小さい時は、1音違うだけでもキツく注意していた私でしたが、大人になって情感たっぷりに弾く娘が愛おしくてたまらず、今ではゆったりとした心で聴くことができます。

人生の流れを感じる瞬間でした。

昨夜は、私のストレッチエクササイズをひと通り伝授し、いつもの如く足裏をマッサージし、今朝はギューっと抱きしめて…

お食事も目一杯頑張って作ったし…

ひとまず、悔いなく過ごせました(*^^*)

学生の時よりも、ずっとずっと柔らかい心の女性になった我が子を再び送り出し、私も日々柔和でありたい…素直に向上していきたい…という気持ちにさせてもらいました。

明日は、息子にお弁当を持たせて送り出す予定です☆

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    お子様方が帰省中も 毎日、心温まる記事をありがとうございます( ^ω^ )

    昨年のお正月も 友麻先生がTwitterにてご紹介下さった『ガレット・デ・ロワ』を拝見して 夢のある素敵なお菓子に感動致しましたが、今年も お嬢様のピアノ演奏と共に素敵なエピソードをお話頂き、ありがとうございます(*^^*)

    社会人としてご立派に成長なさったお嬢様を見守られる友麻先生の優しい御心に心温まりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    私も 友麻先生の御心に心を重ねて 我が子達の成長を見守りながら 向上心を持って頑張って行きたいと思います。

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは(*^^*)
    いつもコメントをお寄せいただきまして本当にありがとうございます。

    社会人になって、まだまだ半人前にも満たない娘ではありますが、どうにかして自分を修養して世のため人のためにお役に立ちたい!と切に願う娘の心が、ダイレクトに伝わってまいりました
    娘は、みほさんのコメントをいつも楽しみに拝見しているようですが、みほさんの御言葉からも多く学ばせていただいていることでしょう。

    ガレット・デ・ロワ …こちらのガトードボワさんのものは、サックサクで風味も良く、上品な甘みです。
    来年、皆様と如何でしょう? (^o^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。