母の日に想うこと

「今日も ノルマ 達成!」

食事の時以外ほとんど座らず、ピカピカにお掃除したり食事を作ったり… やるべき仕事を全て終えてからでないと、ゆっくりできないという最近の母の口癖です。

ノルマ⁉︎

それならば、私は ノルマ達成 どころか、持ち越してばかりの毎日(^^;;

やれなかった  やらなかった どっちかな  …という相田みつを先生の言葉が心中に行き交うことしきりです。

頑張り屋の母の隣に住んでいると、自分もしっかりせねばと思うわけであります。笑

そして、今日は母の日。

幼い頃から「プレゼントは何も要らない。それよりも、あなたたち子どもが健康でいてくれたら嬉しい。手紙が一番嬉しい。」と言われて育ったため、今朝も毎年恒例の手紙を 感謝の言葉に添えて手渡しました。

うまく書けませんが、ありったけの気持ちを込めて。

しばらくすると、元気な声で娘からの電話です!

「ママ!いつもありがとうございます!  忙しくて、まだ手紙を書いていないの。ホンマごめんね。でも、待っていてね。考えていることがあるのよ ♪ ママにぴったりのものを見つけているから!」

またしばらくすると、今度は息子からの不在着信に気付きました。

慌ててかけ直します!

「いつもありがとうございます! ごめんな〜手紙、明日届くと思うねん!手紙だけでホンマごめんな〜」

この言葉で充分幸せです。

子どもたちに伝えます。

ママは、毎日が母の日のよう… 物質的なプレゼントではなく、日頃から想いをかけてくれていることに感謝…

…今日は、母という立場を経験させてもらっていることに対して私が再認識して子どもに感謝する日…そして、自分の母に感謝する日…だと。

電話の向こうでそれぞれに「そんなぁ〜」と言うけれど、本当にそう!

つくづく感じます。

お互いの健康を慮り、祈り、願う気持ちが通じ合い、今日もありがたい一日です。

「これを食べなさい。」

庭の採りたて苺 を母から差し出されます。

母には元気でいてほしいので、精がつく新鮮なビタミンCの宝庫を私が口にするわけにはまいりません(^^;;

けれど…

無償の愛には太刀打ちできず…

結局、私がいただくことになりました。

母のおかげ。

子どもたちのおかげ。

今日も元気に生かされている私です  ♡(^人^)♡

by
関連記事

コメント4件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    今夜も心温まるお母様との素敵な触れ合いの記事をありがとうございます(*^^*)

    太陽の光を浴びて育まれたキラキラと輝く採れたての苺から お母様の友麻先生への優しいお気持ちが伝わって来ます( ^ω^ )♡

    お子様方からの友麻先生への感謝が込められた労いのお言葉も とても胸にジーンと響きました♡

    母の日は、家族からの温かい感謝の言葉と共に 家族への感謝の気持ちを伝える日でもあるのですね(*^_^*)

    有り難い一日、今年も家族が健康で迎えられた事にも感謝です(*^^*)

  • ゆうま より:

    みほさん(*^^*) おはようございます! いつも優しいお言葉をありがとうございます(*^^*)

    身内の話で恐縮ですが、心を掛けてもらえることはありがたいなって思います。
    母の日でありながら、母から温かい親心を…
    子どもたちからは、親を想う「孝」の心を…

    お金では買えない幸せが私の基盤となり、大きな励みとなっています。
    毎日のささやかな幸せは、感謝の心が生み出してくれるのでしょうね♡

  • ATsumi より:

    友麻先生 こんにちは\(^o^)/
    今回も心がほっこりするブログの更新有難うございます。

    素晴らしいお母さまの在り方が友麻先生 そしてお子さまへと受け継がれていますね^_^

    そこには お金では買えない深い深い愛が感じられます。。。

    今回ご紹介して下さった苺ちゃん達もとても愛らしく「ラ〜♪ラ〜♪ラ〜♪」とカミングしているよう。。。可愛いいです(笑)

    感謝の中に身を置くと何処に行かなくても何をしなくても 今すぐ幸せになれますね*\(^o^)/*
    私も昨日の母の日は そんな一日でした。

  • ゆうま より:

    ATsumiさん、こんにちは〜 (*^^*)
    いつも ありがとうございます‼︎
    感謝の中に身を置く…おっしゃる通りですね(*^^*) 何をありがたいと捉えるかは、本人の自由ですもの ♪

    ありがたい事だらけ ♪ どうしましょう〜(≧∇≦)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。