さて…

予定より、少し早めて新幹線に乗りました。

帰宅したら9:00ぐらいかなぁ。

お弁当とか買わなかったので、帰ったらお米とがなくっちゃ〜  …と思っていたら天の助け✨母の助け✨

「かやくご飯を炊いてるから、持って帰りなさい」と(≧∇≦)

ありがたや〜 あぁ♡ ありがたや〜  です。

今回の上京では、人生の味わいというものを深く感じ入りました。

今までの人生で出逢えた全ての方から、私は学びを得ていたのだということを あらためて。

そして、愛する人は本当に大切にしたい…と心から。

このリフレッシュした心で、お盆休みを丁寧に過ごしてまいります(*^^*)

先ずは、明後日から帰省する娘を迎える準備 ♬

新幹線の車中、尊敬してやまない 方々の本を娘がプレゼントしてくれましたので、さっそく拝読いたしました✨

私にとって、五木寛之先生と松原泰道師の夢の対談は、まさに 「人生の杖 」となるものばかりです。

杖の如く支えとなる言葉は、昨日のペイさんの御言葉もそうですが、大切に心のすみに(*^^*)

松原泰道師は仰っておられます。

「心に 床の間 を設ける。これは、考える間を持とう ということです。」と。

2009年に、101歳の天寿を全うされた師の御言葉は、これからの人生を健やかに生きる指針となります。

一冊の本から…そして、一日の出来事から…一人の人間から …多くのことを学ばせていただけて、とても幸せです(*^^*)

by
関連記事

コメント3件

  • shima より:

    友麻さん お疲れさまです。

    素敵な一時を東京で過ごされたとの事 良かったですね❢ ブログを拝見していると次回の同窓会は幹事をされるのでしょうか?
    ぜひぜひ、皆様の心に残る会になる事をお祈りしています(^o^)

    お母様の 夕食のお助け、良かったですね。
    今夜はゆっくりお休み下さいませね。

  • ゆうま より:

    shimaさん、こんばんは⭐️
    ありがとうございます(*^^*) 先ほど、帰宅いたしました ♬

    おかげさまで、とても有り難い時を過ごすことができました。
    今夜は、この想いを胸にきざみ、ゆっくり休むことにいたします♡

    …そうです ‼️
    2年後は、幹事を務めることになっております!
    また楽しみが増えて、励みにもなります!

    …それにしても……
    戻ってビックリ。
    関西の暑さったら(^^;;(^^;;(^^;;

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    お疲れ様です。
    ご帰宅されてお疲れのところ、深夜のコメントをお許し下さい。

    友麻先生が、先週末から上京されて お過ごしになられた珠玉のお時間をブログの記事にして頂き、ありがとうございます。
    天国のなつめさんもご一緒に参加されてらっしゃるような素晴らしい花組の同窓会、私もキラキラしていた宝塚ファン時代を思い出し、とても夢心地で拝読させて頂きました♡
    柔らかくて真っ直ぐな温かい友麻先生ですから 花組の同窓生の皆様に愛され、慕われてらっしゃるのでしょうね(*^_^*)♡
    2年後の幹事、頑張って下さいねp(^_^)q

    お母様のお心遣いは、本当に素晴らしいですね( ^ω^ )♡
    我が家の長男も 明日、お盆休みで帰省しますので 友麻先生とお母様を見習い、快適な休みを過ごさせて上げられるように頑張りたいと思います(^O^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。