Tea for Two

お日様がニコニコしています ♬

強い風は、もう少し続くのかしら…

こういう日は、Mozart よりも Doris Day の曲をBGMにする気分 ♪

なんて家事が はかどるんでしょう(*^^*)




元来、インドア派の私は強い日差しが苦手です。




日焼けもイヤ。まぶしいのもイヤ。

けれど、5月の日差しは室内にいても あなどれないほどの強さ!

ビタミンCも、しっかり補給したいところです。

そこで ♡

やはり ローズヒップ でしょう ♪

ティーバッグのタイプよりも、ファインカットのタイプがおすすめです。

私の場合は、あらかじめ熱湯を注いだローズヒップに蓋をして蒸らして少しおきます。

これを 先日お伝えしていた ひしわの紅茶 に後から混ぜていただいています。

紅茶のリーフと一緒でも良いじゃない?と云われそうですが、目的がもう一つあるため別々です。

ローズヒップそのものからの恩恵は、お茶だけでは ごく一部ですもの。

お茶をいただいた後のローズヒップを大切に、蜂蜜と混ぜたりヨーグルトに入れたり…

豊富なビタミンCをはじめ、抗酸化物質であるフィトケミカルが多様に含まれているので、日焼け対策に良いなぁと摂り入れるようにしています。

美味しい時期ではなくなったりんごを オーガニックレーズンミックス・りんご酢・蜂蜜・シナモンと煮ているので、こちらも一緒に ♪

ローズヒップは バラ科で、その果実を使います。

肌荒れに…病中病後の体力低下に…生理痛や生理不順に…ストレスに…便秘に…飲酒や喫煙による免疫力低下に…貧血対策に…

妊産婦さんの栄養補給には、カフェインの多い紅茶と一緒にいただくよりも、ハイビスカスティーとの相乗効果を愉しんでみてくださいね♡ 色も鮮やかで、酸味もハッキリ ♪となります。

ちなみに、こちらのティーマットにある シェイクスピアの戯曲『ハムレット』オフィーリアの台詞…

この中の ローズマリーは、シソ科で 葉部を使います。

妊産婦さんには不向きなので、どうぞご注意を(*^^*)

ゆっくりと午後のお茶をいただけるような余裕も、あと1日半です(^_^;)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。