ぴったり ♪

互いの思いが 合致すると、なんて心地よいのでしょう…という気持ちになった一日。

朝の講座前…人生の先輩である世代の生徒さんと、「後で悔いのないように、出来る時に出来ることをする」「常に変化し続ける自分と、相手の状況や周りの環境。何事も、一律の対応ではないことを知ったうえで、事にあたる」

これらの大切さを確認し合うようなひととき。

レクチャー後…尊敬する方との打ち合わせ。

共通する 社会や人生に対する全体的な思考の体系を伺い、ほっとする思いです。

そして、夜…別件の打ち合わせ。

誠実で私心のない人物は、瞳の奥によどみがありません。

誠意ある仕事に感謝!

帰宅後は、心通う人とのやりとり…

ちょっぴりデリケートな私の心情をおもんぱかって下さり、思いの交換。

何と幸せな一日を過ごしたことでしょう。

さらに喜ばしいことも!

うふふ ♪

安心感たっぷりのツナ缶です。

まぐろは、国内にある工場で選別加工された鮪肉を使用。

煮出したスープは、北海道産玉ねぎによるコクを。

金缶の油漬は、国産米油を使用。

もちろん、金銀ともに化学調味料不使用です。

製造者は、静岡県静岡市の伊藤食品さん。

こんなツナ缶、ほしかったー♡ の思いにぴったりの出会い。

一日の出来事が 自分の心の反映であるならば、調和がとれた毎日を送ることは、 いかに大切かと身にしみてわかります(*^^*)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。