時に中る

ようやく何かが動き出した感あり。

平時から備えていても、いざこのように変事を迎えると、穏やかな日常がなんと有り難いことだったのか、身に染みて分かります。

多少の憂いごとがあっても、笑顔で人とふれあえば吹っ飛んでいきました。

今は、触れ合うことはもちろん、言葉を交わす時にも神経を遣わざるを得ない状況です。

帽子に花粉用メガネ、二重マスク…これら無しで街中を歩く神経に戻るには、未だ相当な時間がかかりそうです。

新型コロナウイルスに翻弄されている間に、弥生三月を迎えました。

感染拡大の予防策として、私のクラスも次々と休講のお知らせが届きます。

残念ですが、今は抗う必要もなく仕方がない状況です。

ただ、ここ一ヶ月間ほどの間、いつ休講になっても大丈夫であるように、予防策について講義してまいりました。

さぁ♪!いよいよ実践の時です。

その時々に応じた当たり前の準備、対処、適切な行動が大切であると実感できる時がやってきたのですから、ここは果敢に挑もうではありませんか。

…と、

平素より教室でご一緒する生徒の皆様におかれましては、私が常々申し上げていることがリアルにご理解いただけるかなと思います。

ウイルスという見えない存在に対峙する場合、その存在に恐怖と不安を抱くだけではいけないと考えています。

とりわけメディアやニュースに心を乱されてはなりません。

何名の方が感染しようと、たとえ命を奪われようと、今はとにかく「自分の身体は自分で守る」!これしかないのです。

この混迷した時代に躍り出た新型コロナウイルス。

今この時に、しっかりと中(あた)ることが出来れば、今後の人生における素晴らしい教訓ともなり得る出来事です。

経済への大打撃に胸は騒ぎつつも、その裏側では、自分の身体を如何にして守るかを考える機会を得ています。

もしかして…生活習慣を見直し、身体に善いことを推奨してくれたという意味においては、ある種の「感謝」を持つことが特効薬なのかもしれません。

手洗い、うがい、鼻うがい、洗顔、マスクの着用、顔を触らないこと。

善い睡眠をとれるよう睡眠時間を確保。

できるだけ栄養のバランスを考慮し、添加物の温床である加工品を摂らない。

温かいものをいただく。

(全てはバランス。どの栄養素も様々な関係性があって成り立ち、吸収も促されます。特にビタミンC、B群、ビタミンA、ビタミンD、ミネラルでは亜鉛やマグネシウムを積極的に摂りましょう。)

嗜好品は極力少なめに。

ビタミンDの合成のために、一日に少しでも日光浴をする。(日焼け止めを塗らない。シワやシミが気になる人は顔だけ塗る。)

身体に滞りを作らぬよう、いつでも免疫細胞が働いてくれるよう、軽い運動をして血行を促す。

自律神経のバランスを調えるために呼吸法を行う。

口腔内は必ず清潔に保つ。

腸内環境を常に調えておく。

体温が低くならぬよう、免疫をつかさどる白血球が活躍できるような体内の場を調えておく。

お風呂は湯船にもしっかり浸かり、
日中は足首・手首・首を冷やさない。

心がネガティブな方向にいかないよう、ストレスを溜めず、物事の捉え方を瞬時に方向転換させられるように努める。

テレビはつけっぱなしにしない。(私は見ないw)

自然とふれ合う時間をもうける。

電磁波を避ける。

ノイズに左右されないような生命力溢れる音を聴いて、それを細胞に届ける。

今、起こっている事象を冷静に捉えて、適切な判断ができるようにしておく。

大笑いできるものを用意したり、心ときめくものや美しいものにふれて心を解放する。

とにかく笑顔と感謝で、地に足をつけて日常生活を過ごす。

…思いつきで列挙したので、後から補足するかもしれませんが、少しでもご参考になれば幸いです。

こちらは、感染症予防に必要な亜鉛の豊富なご飯。

胚芽米、アマランサス、カレー粉、人参、切り干し大根、高野豆腐、しらす、金胡麻。

お出汁と酒と塩と濃口醤油を少々。

主菜とのバランスも考えて、けっこう薄味に仕上げてあります。

亜鉛もマグネシウムも、ビタミンAもDも摂れるバランス良い主食。

亜鉛含有量ダントツの牡蠣は入っていなくても、これらの力を結集すれば善いものができます。

乾物類の切り干し大根(キッチンバサミでチョキチョキしたらサッと洗ってそのまま炊く。)や、高野豆腐(戻してから細かく切る。この子が吸うのでお水の分量は良い加減なるように。)なら、いつでもスタンバイできているので、お気軽且つスピーディに調理出来ます。

そして、こちら。サウンドヒーリング♪

CDブックです。

疲れ目に効果的なものもあります。

リピートモードでかけっぱなしにすると、しばしコロナウイルスのことも忘れ、細胞レベルで元気になり、心身ともに癒されることでしょう。

心からおすすめいたします。

https://www.sound-healing.jp/peace-creating-sound.html

さてと。

遅れていた確定申告の準備に勤しんだり、もたらされた貴重な時間を学びの時間や和みの時間として、好きなことをして健やかに過ごしたいと思います。

もしや、これは自分にとって天から降ってきた感謝すべき機会かもしれない。

人間万事塞翁が馬。災い転じて福と為す。雨降って地固まる…

今この時の思いが未来の自分に繋がるわけで、だいたいいつもこんな心情です。

一つお知らせです。

来月4月13日(月)

午後13:30~15:00

玉川高島屋東館4階コミュニティクラブたまがわ に於きまして、
「心と身体を動かす 美的食ライフ」と題した座学一日講座を開講させていただきます。

https://web.my-class.jp/cct/myclass-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=312315

その時々に応じた食生活。

今だからお伝えすることが沢山あります。

元宝塚歌劇団の生徒として、心身をキープする術も盛り沢山でお届けいたします。

是非ともお越しくださいませ。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。