エネルギーを調える

このところ、目には見えないエネルギーというか、心と身体に感じる量子的な存在に触れる機会に恵まれています。

あまりにもタイミングが良く、自分と他者の思いがぴたりと重なったり、欲しい情報がサッと目の前に現れたり。

これってなんて言うんでしょう?

リンクする…かな?他に言葉での表し方を知りません。

ただ喜びでいっぱいです。

(ビッグデータの共有によって、検索したものがAmazonのおすすめなどに出る…みたいなレベルではないですw)
今朝、家庭菜園に使おうと買ってあったミネチット。

初夏に購入して以降、宝の持ち腐れ状態で気になっていました。

朝メイクしながらYouTubeを見ようとしたら、おすすめ動画に突然ミネチットの使用法が出現。

なんと良いタイミング!

2Lペットボトルで2000倍に薄めて使います。切り花も長もちするそうです。

光合成を促進!秋の作付けにも、大いに役立つはずです^ ^

そして!

先日の木曜日は、今をときめく藤井風さんの武道館ライブを生配信で視聴。

やはり、人々を愛と祈りで包みこむような素晴らしい人物です。

歌もピアノも曲作りも、卓越した才能はもとより、感謝が満ちる清らかな容姿と真心。

英語と岡山弁で、言の葉を美しく丁寧に発するひたむきさ。

特定の人を応援したことがない私が心酔するアーティストです。

足るを知る…という言葉が私の心に浮かぶ『特にない』という曲の中で、指パッチンかクラップしましょうと仰るところがあったのですが、

「…みんな、こうやってポンとするたびに一つ一つ、日頃の不満が消えていくと思い込んでやってみてください。

足らんもんとか満たされてないもんにフォーカスするんじゃなくて、持っとるもの満たされているものに意識向けて、満たされた気分になって帰ってください。…」

ピアノを奏でながらの穏やかな口調は、優しく温かく…人々の心に響く崇高な精神。

最高に嬉しい驚きでした。

ネガティブな心で受けとめる結果、ストレスを抱えて自分のエネルギーも下げることとなり、疲憊して副腎疲労の症状に繋がる。これを防ぐために、微細な事に対しても幸せを感じて極力ストレスを避けましょう!と、自分も講座でお伝えしていたからです。

(…人は、自分に足りないものに意識を向けて不満を抱きがち。けれど、満たされているものに意識を向ければ、どれほど有り難く幸せなことかと感謝できる。是非とも、自分の身体にも関わる全てにも「有り難う」と言葉に出しましょう…と。)

で、ラストは真っ白な羽根が舞う中での名曲『帰ろう』。

天使の羽根の如く、頭にたくさんの羽根がのっかったまま、礼節を感じる深いお辞儀。

羽根…羽根…

この日の帰り道、私が文房具屋さんで購入したカードは、なんと羽根の柄。

買った3時間後、思いっきりリンクしたのでした^ ^

何はともあれ、光と最期の闇が混濁するこのご時世に素晴らしいライブ配信を拝聴できたこと!深い意義を感じます。

彼のライブを拝聴するなら、しっかりと身体を清めよう!と、19時からの配信に備えた軽い夕食はこちら。

新米の五分づきに、極上十六穀米(農薬、化学肥料不使用)を混ぜたご飯。自然栽培の大根おろし和え(黒酢と醤油)で黒豆納豆と釜揚げしらす。同じく自然栽培の人参ぬか漬けとゴーヤのぬか漬け。梅干し。そして、具沢山のお味噌汁。

藤井風さんの故郷 岡山県里庄町のマコモタケ、蓮根、なめこ、湯葉、白ネギと九条ねぎ、あおさ が入っています。

気分が盛り上がっていたので、時間的には微妙でしたが、デザートも付けました。

安納芋に金ごまを混ぜ込んだ茶巾しぼり。自然栽培の玄米茶。

実は、これら全て森修焼の食器を使っています。

森修焼は、素材の安全性や、天然石による遠赤外線・マイナスイオン効果に優れています。

以前ご紹介した漬物容器と同様に、安全なだけでなく、おいしくなる食器です。

中には、あらゆる生命のつながりを示すフラワー・オブ・ライフがプリントされたシリーズもあります。

フラワー・オブ・ライフは、神聖幾何学模様のひとつ。

私たちの中にも刻み込まれているため共振し、共鳴するのでしょう。

古来より高いエネルギーを与えたり、性質を安定させるとして用いられてきたシンボルが、森修焼と合わさるミラクル。

善いエネルギーを心身に送り込むため、他のシリーズと共に愛用しています。

身体に優しいものをいただき、心癒される時間を過ごし、、、

すべての御縁に恵まれている自分は、なんて幸せなのだろうと感じ入ります。

心地よい優しさのエネルギーに満たされながら、肝を据えて世界の大きな動きに備えているところです。

ちなみに、藤井風さんの新曲はこちらから。

「へでもねーよ」( “Hedemo Ne-Yo”)

https://www.youtube.com/watch?v=rnPIKo9N6xA&feature=share

「青春病」(“Seishun Sick”)

https://www.youtube.com/watch?v=WRHPEtCeSXo&feature=share

同時にライブ配信を拝聴した娘が、ひとり大きく頷きます。

「ママ、考えてること似通ってるから風さんと絶対に気が合うね。」

さらにエネルギーが上がることを言ってくれましたw。

その流れなのか、おかげさまで1月のライブは会場で拝聴できることが確定!

時代の変化とともに上昇機運です。

#藤井風

#藤井風武道館ライブ

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。