距離感

夕方の休憩時間、ほてった身体を冷ますためにお蕎麦屋さんへダッシュ。

いつものごとく、大盛りを注文。

いたって普通に注文したものの、「いつもありがとうございます!」の「いつも」のニュアンスが気になったり、男性店員さんの妙な笑顔が引っかかる。

そこまでの笑顔、必要ないんじゃないの?と思ったり…

私としては、そっとしておいてほしいのですけれど。

で、3倍盛りほどの注文品が目の前に運ばれた時は、さすがの私も恥じらう気持ちが急上昇!でした。

そそくさと平らげて店を後にいたしましたが、お会計の時も同じ店員さんがジッと目を見てこられるので、だんだんと行く気が萎えてきます。

感謝の言葉も、笑顔も、人の目を見ることも、本当はすべて大切なこととはいえ、ほどよい距離感の接客とは何でしょうね。

相手に入り込み過ぎると不快感を与える…という教訓でしょうか。

そんなことを考えてしまうほどでした。

一日の任務を終えて帰途についた私は、いつもより一台早い阪急電車に乗れたことが嬉しく、座席に腰掛けました。

蒸し暑い車中、さらに汗が噴き出てきそう。

座れたことを手放しで喜べない状況です。

両隣りは、豊満なお腹の殿方。

エネルギッシュに指を動かしてゲームに興じるギラギラした臭いの人。

気分がすぐれないのかハンカチで汗を拭き拭き首をかしげる人。

この挟み撃ち。笑

座席を立つことさえ迷惑がかかりそうな満員電車で、息を止めたくなる20分間でした~_~;

かくいう私も、もしかすると同じ思いをさせている時があるのかもしれません。

人との距離感も考慮して、身だしなみや態度に気をつけよう…と思う一日でした。

こちらは、阪急電車グッズ の ウエットティッシュ♪

私にとっては、深い馴染みのある 大好きな阪急電車です。

by
関連記事

コメント2件

  • shima より:

    友麻さん こんにちはm(__)m

    お陰様で胃の不調はスッキリよくなりました……。娘の受験期、声帯の不調に合せておかしくなる私の胃……主人や周囲のお友達には呆れられています(笑)

    それにしても、お蕎麦屋さんの店員さん、車中の殿方は お店、電車の『あるある』ですね(^_^;)

    我が家の亭主殿も汗かきさんなので益々気を付けなきゃ(-_-;) 電車の中でゲームこそしないけど ウォークマンで勉強している英語。本人は口を動かしているダケと思っているみたいですが時々声が出てるんじゃないかと 娘と心配しております。

    急にブツブツ声が聞こえてくるとビックリしますものね(笑) 自身も含めてイロイロ気をつけなくっちゃ❢❢

  • ゆうま より:

    shimaさん、こんばんは (*^^*)

    胃の御具合、スッキリされて何よりです!

    消化器系は、七情の中でも「思い煩う」という感情で影響が出ますから、大切なお嬢様のことを御心配されるがゆえの不調だったのでしょうね。

    ご快復されて本当によかったです!

    御主人様は、寸暇を惜しみ車中でお勉強されているのですね!素晴らしいことですね。

    ゲームに興じて周りが見えなくなっている方とは、空気感がまるで違うと思います。

    向上心のある方の横に居ると感じます。

    それに、shimaさんの御主人様ですもの…ギラギラのおっちゃんとは違うと思います。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。