そろそろ

神戸でのレクチャーを終えると、よく神戸大丸に立ち寄ります。

神戸旧居留地の街並みは、いつまでも色褪せない思い出が次々とよみがえる大好きな場所。

用事をすませて急いで帰らなければ…という思いとは裏腹に、宝塚市内の自宅まで帰るのは惜しいような衝動にかられます。

そろそろ帰らないと、アナタ帰宅してからが忙しいでしょう~!と自分に言い聞かせ…言い聞かせ…

日が短くなったなぁと感じます(^-^;

仕事に必要なものを調達した後、文具売り場に足が向かいました。

シンプルな便箋も好きですが、相手は若者。
子ども達に送る荷物に添える手紙に少し彩りを…ってな感じで購入。

橙色のぽち袋は、「嵩山堂 はし本」の新商品。父がデザインしたカードも入る大きさです♪

娘と息子に会いたい思いも、手紙をしたためるぐらいでは気持ちがおさまらなくなって、そろそろ極限に達しようとしています。

あぁ。

会いたい。

会って話がしたい。

そんなことを考えながら、夕食の準備です。

大丸に、沖縄産のモロヘイヤがありました。

β-カロテンはもちろん、ビタミンCやビタミンE。

葉酸もパントテン酸もナイアシンも豊富。

7月8月あたりが旬なので、そろそろ出合いもないだろうとあきらめていただけに幸せ。

先日のあおさやゴボウ・きくらげ・あおさも加えて「モロヘイヤの食物繊維たっぷりかき卵汁」。

モロヘイヤを汁物に入れると、量をたくさん取り入れられます。

旬の名残りを味わいながら、時の早さと遅さの狭間に心が揺れます(*^^*)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。