彩り

自然が醸し出す鮮やかな彩りが大好き。

中でも、私はパプリカやカラーピーマンがあると心が躍ります♡

それらをオリーブオイルでサッとソテーし、カラメル色素の入っていないバルサミコ酢をちゃちゃっとからめただけですが、ちょっとした箸休めや付け合わせになるので、お弁当にも入れます。

彩りが鮮やか = 抗酸化作用が高い ということにもつながります(*^^*)



そんな彩りについて考えていたら、『彩雲』のことを思い出しました。

太陽の近くを通りがかった雲が、美しく彩られる現象のことをいいます。

同じく、夕刻に現れる雲が美しく彩られたものは『慶雲』と呼ぶそうです。

それらは、良い事が起こる前兆として吉兆または瑞兆(ずいちょう)といわれますが、美しい彩りの雲は心に希望を与えてくれるのですね。

ちなみに、子どもたちの名前…

娘には『彩』     息子には『慶』  の漢字が入っています。

それも、意図せず偶然です(*^^*)

この雲を知った時、嬉しかった。。。

気持ちがふさいで心がダウンしていたり、健康状態が優れないような時に、鮮やかな彩りによって視覚から吉事を取り入れるっていうのもアリなのではないかなぁ。

昨日、久し振りに宝塚を観劇した娘。

華やかで煌びやか、彩り豊かな世界に浸ることも心の栄養です✨

あ、私は来月久しぶりに大劇場で観劇です*(^o^)/*    楽しみ〜♬
by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    今日も一日、お疲れ様です。

    彩りの鮮やかなお料理が食卓に並ぶと 気持ちが晴れやかになり、元気をいただけますよね(*^^*)
    友麻先生にご指導頂くは、億劫だった食材選びも 今は楽しみに変わり、彩り鮮やかで栄養のあるパプリカやカラーピーマンは、我が家も食卓に並ぶ機会が増えました(^-^)/♡
    ありがとうございます(*^_^*)

    瑞兆と呼ばれる美しい彩りの雲の文字が、お子様方に入ってらっしゃる偶然は 本当に素晴らしいですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    お子様方のエピソードをお話しされる友麻先生が、とても活き活きとされているのは、お子様方のパワーで 更に輝きを増してらっしゃるのだと思いました( ^ω^ )♡

    素敵なお名前のお子様方の存在は、とても心強いですね(*^^*)

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは(*^^*) 今夜もありがとうございます。

    彩り良いと見栄えするだけではなく、心も晴れやかになりますものね(^ ^)
    みほさんのお作りになる御料理は、きっと彩りだけでなく真心も豊かでしょうね(^ ^)そのように感じます。

    瑞兆の彩雲と慶雲は、偶然です。
    天体好きの娘が教えてくれましたが、仲の良い2人の子どもたちも大変嬉しいようです(^ ^)
    ありがたい喜びでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。