唯一無二

もうすぐピアノもお引越しです♬

アイボリーの色が、微妙に変色して少し斑になってきたとはいえ、ずっとこの家のストーリーを見てきたであろう我が家のピアノ。

かれこれ40年以上のお付き合いです。



幼稚園に通っていた頃は、おもちゃのピアノで練習して初めての発表会に出ました。『ロングロングアゴー』と『ドイツ民謡』♬

そんな足が床に着かないほどの幼い頃、おもちゃのピアノで頑張った私に、父がプレゼントしてくれた名前入りのピアノです。

音楽学校を受験するための練習も、入学後はもちろん劇団に入ってからも、ずっとずっとお世話になりました。

そのうえ、子どもたちまでお世話なっているピアノ…

別注だったんだよと父が話してくれました。

唯一無二の存在である私たちですが、物にも唯一無二の生命が宿っていると信じている私。

父の想いも、みんなの頑張ったパワーも全てが凝縮されたこのピアノをこれからもずっと大切にしたいと今宵あらためて感じました(*^^*)

引っ越ししてもヨロシクね、ピアノさん♬

by
関連記事

コメント4件

  • ATsuMI より:

    友麻先生 毎日のブログの更新 有難うございます。
    とても 楽しみにしています^_^

    又 毎週のストレッチで先生からお聞きするあらゆる方面からのアドバイスはいつも素晴らしく大変勉強になります。
    まさに『人生の姿勢』を学ばせて頂いています。

    今回 ご紹介して頂いたアイボリーのピアノ。。。
    何て気品があり素敵なのでしょう。。

    お父さまの愛。。。そしてご家族の方々の愛の波動がピアノから伝わって
    きます。

    友麻先生のピアノ演奏も是非お聴きしたいです。

    お引越しのお疲れがでませんように^_^

  • ゆうま より:

    ATsuMIさん(*^^*)ありがとうございます!

    毎週のレッスンでお伝えする言葉…御心にお届けできれば最高に嬉しいです!
    けれども、お伝えする身であり乍ら、いつもATsuMIさんの姿勢からも学ばせていただいております(^^)

    良い音色のように、心に染み入る大切なことをお伝えできるように努めてまいります♬

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは♪
    今日も一日、お仕事お疲れ様でした。

    昨日は、友麻先生のお名前入りの素敵なアイボリーのピアノをご紹介頂き、ありがとうございます。

    お父様の愛情や 友麻先生とお子様方が練習されて宿されたパワーの溢れたピアノは、神々しさを感じます。

    お引越し先でも きっと素晴らしい音色を響かせて 友麻先生の元にも 美しい調べは届く事でしょう♪

    大切になさっているピアノは、輝きが違いますね(*^^*)

    子ども達の弾いていた我が家の電子オルガンも 時々は奏でてあげようと思います( ^ω^ )

  • ゆうま より:

    みほさん(*^^*)こんばんは☆!ありがとうございます!

    スッタカスッタカ弾いているだけで、神々しく…にはほど遠いのですよ(^_^;)
    楽器の音色には癒されますよね。大切にしなくては…。
    人の身体もまた同じですね。唯一無二の自分自身を大切にすることが、今後の人生を大きく左右すると思います(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。