胃腸を保養

おかげさまで、昨日の不慮の出来事で心配していた膝も、問題なく動いてくれて本当にありがたいです!

そして、今日は久し振りのお休み ♪

お昼前から夕方遅くまで、11/9のイベント準備の為に車で出かけましたが、いっぱい声を出してきたので、夕食時にはヘロヘロになるほどお腹が空いていました(^ ^)

昨日購入したきれいな鶏の砂肝が、パーシャルに入っているのを思い出しました ♪   で、 即刻お料理。

今夜のメインとして一品用意しました。

声を出して『気』が巡ったとはいえ、しっかり補わないと元気が出ず、気温の変化に身体が着いていけません。

胃腸の働きを高めておくと、身体の疲れを防ぐこともできますので、養生目的でしっかりいただきました 。



気虚に良い砂肝は、鶏の肝臓ではなく胃の一部分。それをいただいて自分の胃を保養する「似類補類」です(*^^*)

こちらは、ココナツオイルの香りを抑えたもので、酒•塩胡椒のみの味付け。

一緒にいただいた赤パプリカ•マッシュルーム•ネギは、気を補い巡らせ、胃腸のはたらきを高めます。

気温が下がっても、すぐに風邪を引いたりせずに元気に過ごすためには、胃腸を調えておくことが肝要なのです。

単なる砂肝の炒め物にも意味があることを知ると、感謝の念が深くなりますよね(^^)

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは♪
    今日も一日、お疲れ様でした。

    先週の土曜日は、体調管理をいつもしっかりされている友麻先生が、不慮のアクシデントに見舞われた事に大変驚きました。
    一夜明けて 膝が問題なく回復されたようで 本当に安心致しました( ^ω^ )

    昨日のアクシデントは お身体が無理をされているサインだったのでしょうね。

    お講座の沢山の生徒さん達の為にも お身体をご自愛なさって下さい。

    不慮の出来事から学ばれ、ご考案された砂肝の炒め物は、季節の変わり目に 是非頂きたい一品ですね♪
    砂肝は、私も食感が好きで よく炒めて頂きますが、胃腸の働きを高めるお野菜と一緒に頂けば、メインの養生食になりますね( ^ω^ )
    是非、実践して体調を調え、風邪を引かない身体を作れるように頑張りますp(^_^)q

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは(*^^*)
    フラダンスの合同練習は如何でしたか?

    おかげさまで、私は直後から復活出来ました ♪
    日頃から、気を付けていてもこうなるのか…と考える反面、日頃から気を付けていたからこそ、直ぐに回復したのだなと感じます。

    人間、生身の身体で日々過ごしていますので何が起きても不思議ではありませんが、用心の上にも用心…です(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。