父の日に想うこと

今日「父の日」も、いつも同じく 父の仏前に「見守って頂いてありがとう」と、感謝の気持ちを伝えてから近況報告と相談。

あちらで忙しいかな…

きっと聞いてくれているよね…

どんな形でも良いから、メッセージをいただけるとありがたいなぁって想います。

例えば 、知人からもらうアドバイス…きっと、父も同じことを言うだろうな…とか

テレビから流れる言葉…これこそが、父からのメッセージか! と思えたり…

父の書斎にある本を開いた瞬間、目に入るマーカー線…タイムリーな本!

私が作る食べ物も、元気になるための父の導きかもしれない…とか♡

今朝は父の大好きな枝豆を使って…♬

アボカドディップに枝豆を加えてパンに塗ってから、家で採れたプチトマトとチーズを。

「氣を補うアボカドと枝豆に力をもらいなさい」と、父が私を慮ってくれている…のかな…

こんな時季にぴったりの食材は、まさに天の恵みです。

特に枝豆は、お豆として野菜としての 良いところを全て兼ね備えています。

また、一般的に果実類に分類されるアボカドですが、こちらは多脂性食品なので油脂類の一つとして捉えた方が良いでしょう。

ビタミンEが豊富なので更年期対策にも良いですし、肝機能の改善や疲労回復にも一役買ってくれます。

感謝♡

そして、今日は父のアトリエに入りました。

そこには、父のやりたかったことや伝えたかったことが、未だ温かく残っています。

大好きな場所。

時折 母がお掃除していますが、ある時「ここ動かして触った?」と聞かれました。

驚きました!

私も母も身に覚えがないけれど、父が描いた母の肖像画が一番上に置いてあるのです!

いささかゾクっとこないでもありませんが(笑)本当に不思議なことが起こります。

ストレートに「愛しているよ」の言葉で家族を包み込んでくれていた父の想いでしょうか…

両親からいただいたこの身体。

父に似ている顔、脚、それに性格…

今も私の中で生きています。

大切にするね、感謝します✨

by
関連記事

コメント4件

  • ATsumi より:

    友麻先生 こんにちは\(^o^)/

    お母さまの肖像画 とても素敵です。
    お父さまの愛情がいっぱい溢れていますね。

    友麻先生がピ〜〜んと気づかれる事や直感はきっとお父さまからのメッセージなんでしょうね。

    お父さまは今でもずっと御存命のまま暖かい愛で見守られていますね。

    私も高齢ですが元気にしてくれています父に只々『ありがとう』という感謝の気持ちしかありません。。。

    いつも心暖まるブログを有難うございます^_^

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    昨日の休日もブログの更新をありがとうございました。

    お父様の描かれたお母様の肖像画
    本当に素敵ですね〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    ストレートにお母様への想いを表現なさったお父様の温かい愛情が絵画から伝わって来ます( ^ω^ )♡

    父の日は、必ずアトリエにお越しになる友麻先生とお母様に 絵画を通して 想いをお伝えにみえたのでしょうね(*^^*)♡

    お父様のアドバイスを生かされ、枝豆とアボカドペーストのピザトーストもご紹介頂き、ありがとうございます( ^ω^ )

    友麻先生とお父上のエピソードに心温まりながら 是非、実践して作らせて頂きます♡

  • ゆうま より:

    ATsumiさん、こんばんは☆
    いつもありがとうございます(*^^*)

    ATsumiさんの温かな感謝のお心を御父様に届けられて素晴らしいですね。
    親の心は無償の愛…きっといつもお側で見守っていらっしゃることと思います。

    私は、亡き父から贈られるメッセージに気付けるように、いつもアンテナを磨いておかなくっちゃ〜と思う毎日です。
    そして、毎日を大切に過ごし、自分の身体を大切にすることも親孝行の一つのあり方だなぁと…。
    いつかまた出逢える時に、もう一度感謝の気持ちを伝えたいです☆

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは☆
    昨日のFacebookでのコメントに続いて、こちらにも♡ありがとうございます(*^^*)
    温かいお言葉に、いつも励まされる思いです♪

    愛情の表現は人によって様々ですが、つくづく父らしい粋なことをしてくれるなぁと感じます。

    実は、生前「必ずメッセージを送るよ」って、私の願いに答えてくれました。
    ですから、信じているんです☆
    非科学的なことかもしれませんが、愛とは人智を超えた壮大なものなのでしょうね。
    毎日、父に語りかけている母の姿は、とても美しく尊いものです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。