飲み物

ビールが美味しい季節!

なのに、お茶ばかり飲んでいます(*^^*)

水かお茶…それも、温かくいただくお茶以外は常温で。

講座中も。

食前は、この時季ならではの赤シソジュース…シソは体を温めて胃の受け入れ体制を整えます。

でも、時にキュッと冷たいものをいただきたくなって、口に入れてから「ごめんねっ💦」という気持ちで、ひと呼吸どころかもう少し間をおいてからゴクッと飲み込むことも (⌒-⌒; )

先日、『水煎茶』という水出し用のティーバッグをお贈りいただきました✨

熊本の人吉市にある三翠園さんの商品。

寝る前に作って、朝から美味しくいただいています 💓

有名なテレビ番組でもご紹介されていましたし、水出しの良さを再認識されている方も多いでしょうね。

お茶には、脂質の酸化を抑えたり 殺菌作用もありますが、「清心提神」といって ストレスから解放されて元気になる効能もあります!

身体に熱がこもりやすい季節は、特に美味しく感じます。

同じく、身体の熱を冷ます「はと麦茶」は、発芽させて弱火で焙煎したものを煮出したり ♪

そして、紅茶やカモミールティーなどの身体を温めるお茶もいただいて、内側の均衡をはかっています(*^^*)

今日は、同期生からバラエティー豊かな紅茶を戴きました。

世界一のパティシエの奥様ですが、ワインのエキスパートでもあります。

どのスイーツには何が合う…と、お茶もワインもアドバイスしてくれます。

ちなみに緑茶ですが、鉄分不足でお悩みの方は、お食事と一緒に緑茶をとりすぎない方が鉄分吸収が妨げられないので、その点だけご注意くださいね〜。

また、入れたらすぐに飲むことも大切です。

放置すると酸化が進みます。

水出しのお茶であれば、冷蔵庫へ♪

その時々に応じて…

身体と相談しながら、夏の飲み物を美味しくいただきたいものです(*^^*)

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、こんばんは☆
    今週も一週間、お仕事お疲れ様でした。

    身体に熱がこもり易い夏に最適な飲み物を幾つかご紹介頂き、ありがとうございます(*^^*)

    最近の私は、バイオリズムが悪い流れになっているようでして(^◇^;)、やる事なす事、全て悪循環の繰り返しになってしまいます(T . T)

    何とか気持ちを切り換えて頑張ってはいるのですが、暑さで体力が消耗気味なのもあり、前向きになれませんでした~_~;

    そんな時に 昨日の友麻先生のブログを拝見し、休日の本日は、お茶でリフレッシュ致しました(^-^)/

    ゆっくり落ち着いてお茶をいただくと 火照った身体と病んだ心が癒され、気持ちが楽になれたような気がしました( ^ω^ )♡

    ありがとうございます(*^^*)

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは(^o^)/☆
    いつもありがとうございます ♪

    暑いですね〜。
    冬の寒さが嘘のように、アスファルトがアッチッチ〜ですね。

    悪循環に陥ったように感じられる時がおありだったのですね。
    私は、物事の流れが滞ったように感じる時があれば、原因を除くことは大切ですが(こういう時は、自分でどうすることもできない場合が多いです。笑) ガックリいかずに「生きていたら、こんなこともあるさ〜」「然もありなん ♪」と、ふぅ〜っと息をはいてクリアしてきました。
    季節のめぐりのように、私たちも毎日変化していますから、やがて滞りもなくなるものです 。
    大丈夫です!
    みほさん ですもの(*^^*)

    美味しいお茶を召し上がって、スッキリと洗い流すように明日を迎えましょう(^o^)/♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。