アニバーサリー

 

心酔する 森信三先生の御命日は、昨日11月21日だったと知りました。

人間は一生のうち 逢うべき人には必ず逢える。

 しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に。』




これは、国民教育の父とうたわれる 日本の哲学者であり教育者である森信三先生のお言葉。 



時宜にかなった出逢いを繰り返す 私の心には、常に この言葉が在ります。



そんなことを考えていると、今日という日がアニバーサリーであることに気付きました(*^^*)



11/22は、いい夫婦の日。



いえ。



そんなこじつけの、百貨店などが喜ぶような日(孫の日とかもw) だからではありません。

森 信三先生のお言葉どおり、当時の私に必要な出逢いが 、天からもたらされた日でした。

人間、「あ〜何か良いことないかなぁ〜。」なんて考えているうちは、良いことなんてありません。

無心になって毎日を誠心誠意 生きていると、ある時ハッとするほどの有り難い事に出逢えるような気がします。

当時、心身ともに余裕のなかった私を不憫に思われた神様か…亡き父か…どなたかに、足りない部分を差し出していただきました。

『人生二度なし』

これも、森 信三先生のお言葉。

あと残り何年の人生かわかりませんが、熟した本物の人間目指して 味わい深く生きるため、この日の気持ちを忘れずに過ごしていこうっと♡

あらためて そのように想います。

こちらは、宝物の楽譜 2冊。

アメリカを代表する作曲家 ♪ アーヴィング・バーリン と コール・ポーター ♪

なつめさんの歌声が聴こえてきそうです(*^^*)

たまのお休み。

大切な日。

下手の横好きであるピアノにも触れました ♪

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。