取って置き ♪

この一年も、美味しいものを食べた時には必ず、「あぁ〜子どもたちにも食べさせたいなぁ。」

そんな気持ちになりました。

9/28のブログでお伝えした「蒸し落花生」…

2人が帰省した時には是非とも食べさせてあげたいと思い、大切に冷凍していました(*^^*)

そして、本日 こちらに登場 ♬

糸こんにゃく入り煮びたし。

家で採れたほうれん草、人参としめじ。  

そして、解凍した「蒸し落花生」 ♬

ほうれん草と人参のβ-カロテンも、しめじのビタミンD も共に脂溶性なので、脂質の落花生を合わせると吸収が良くなるうえに、もともと落花生は ビタミンEが豊富!ときてます。

あ、 蒸した落花生がなくても大丈夫 です ♪

新物の落花生が出回っていますので、殻から出して 仕上げ寸前に加えるとイイ感じになります。

胡麻の脂質も良いですが、ナッツ類をお料理に加えると食べ応えもあります。

抗酸化作用のある食材を摂って、活性酸素にまみれて疲れそうな身体をフォローできれば…と。

あぁ〜冷凍しておいて良かった ♬

息子も太鼓判を押してくれた一品。 

お試しいただけたら幸いです(*´˘`*)♡

by
関連記事

コメント1件

  • ゆうま より:

    みほさん、こんばんは☆(^o^)/☆
    今夜も お越しくださいましてありがとうございます ♬

    塩茹でにせず、蒸し落花生にした理由ですが …

    落花生の殻は防水加工をしていませんので、水分が中になだれ込みます。

    ということは、栄養分は特に 溶け出てしまいます。

    蒸しても中まで水分が染みてしっとりしますが、流れ出るのは抑えられますので 私は蒸す方法を選ぶました(*^^*)

    普通の煮びたしでも、種実類を加えるとバランスが調います。

    心と身体のために大切です(*^^*)

    御子息もそれぞれ帰省されたのですね ♪
    どうぞ皆様お揃いで、佳いお年をお迎えくださいませ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。