甘酸っぱい…

甘酸っぱい…

そんな気持ちになることって、やはり大切よねって思います。

辛くて…酸っぱくて…苦しくて… という経験も、人としての幅や奥行きが拡がって良いのでしょうけれど、もうあんまりほしくない。笑

たまには甘いことも必要。

けれど、甘いだけではアクセントがないので、私は「甘酸っぱい」がイイ♡

トータルバランスのとれた生き方は、その人 本来の魅力を最大限に引き出しますしね ♪

食材も、味や働きによって分類される  五味「辛味、甘味、酸味、苦味、鹹味(塩辛い)」を バランスよく献立を立てることで、料理の美味しさも引き立つというものです。

昨日また一つ歳を重ねて、新たな目標を掲げました(*^^*)

よし ♬

10年スパンで考えても、楽しみで仕方がありません(*^^*)

また新たな気持ちで、今日も出かけました。

本日は、レクチャーの中に 男性のクラスもありまして、エネルギーを使い果たしてしまいました。

男性クラス…開講するにあたり、覚悟が必要でした。

運動不足…シニア世代多数(お若い50代の方もいらっしゃいます)…既往歴… も含めて、御年齢が同じでも千差万別。

また、社会の荒波を渡ってこられた殿方は、簡単に変えられない習慣や概念を覆されたくない事も、重々存じています。

ですから、甘っちょろく 生半可な気持ちで始めていません。

健康系のクラスを担当される講師は多いでしょうけれど、私だから出来るという自負もあります。

効果を実感されているのは、私のお伝えしたことから得られた気づきがもたらした、御本人の努力によるもの。

それを引き出してさしあげたい一心です。

けれども、前向きな部分と、衰えを目の当たりにする瞬間があります。

身体機能の現実を突きつけられている状態を拝見すると、人の道を感じずにはいられません。

身体の支えが維持できない場合は、さりげなく介助もいたしますが、あくまでもトレーニングの場!

私は雑念ゼロの境地に達しています。

兎にも角にも、ご自身の身体を再構築していただくきっかけとなれば幸いです!

今夜は、帰りに大切な打合わせを済ませ、帰宅してからの夕食となりました。

夜には 果物類を摂らない主義ですが、無性に食べたくなったものアリ ♬

誘惑に負けて1個だけ♡

今日のご褒美だわっ♡と。

長野県産のプルーンです(≧∇≦)

この季節到来を待ちわびて、何度も果物の売り場を行ったり来たりしていましたもの。

そりゃぁ〜 嬉しいっス。

様々な野菜類や果物類、豆類の中でも、ダントツ抗酸化作用が高い❗️と、証明されているプルーンですが、乾燥プルーンの独特の味とは違う甘酸っぱさがたまりません(≧∇≦)!

同じくバラ科サクラ属の「すもも」は、🌻って書いたお皿にのっけて(若い時に書いたので下手っぴです^^;) 朝食後にいただきました ♬

この時期は、汗の出すぎを抑える働きをもつアンズや、こちらを摂り入れることをおすすめいたします(*^^*)

甘酸っぱいもの…

大切です❣️

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。