ツアーを終えて

充実した二日間を終え、ツアーに参加した私たち一行は日常に戻りました(*^^*)

このたび、御一緒した方々に深く感謝するとともに、旅の企画実施でお世話になったアローズさん、企画してくださったサンケイリビング新聞社さんの御配慮に、只々感謝しております。

「先生の生徒さんは、とてもお上品なので、行程のお店やホテルもそぐうところで…と思いましたが、いかがでしたでしょうか?」とのアローズさんのお言葉。

天皇皇后両陛下も御滞在された大山ロイヤルホテルを御用意くださり、松江では由緒ある料亭での昼食…

他にも様々な御配慮をいただき、深くかみしめた次第です。

自分が上品だとは思いませんが、自らを調えようという意識ある人の集まりが、共通する独特の空気感を醸し出しているとすれば、こんなに嬉しいことはありません。

皆さま其々が其々の思いで、新たなお気持ちを構築されたことでしょう。

また、今回は一泊旅行ということで、普段ならお話しする機会が少ない方とも、並んで歩きながら…お食事しながら…素敵なお話を伺えたことも新たな発見が多く、感動的でした。

昨夜、無事に大阪駅に到着した時も感じましたが、皆さんの表情とお言葉は、これからの私の仕事に大きく反映されることと思います。

本当にありがとうございました。

悠久のロマンに思いを馳せて過ごした旅の余韻にひたりながら、松江城のお堀近くのお茶屋さんでのワンショット ♪

小泉八雲ゆかりの地にあるお店で、堀川めぐりを眺めながら一服いただきました。

最近、ゆったりと過ごす時間から遠のいていた自分へのプレゼントのようなひとときに、大きな幸せを感じました(*^^*)

日常に戻ったとはいえ、今朝の私はかなりのぐうたらでした(^^;

まるで、ベッドに張りついたような状態。

食べる意欲も、動く意欲も湧きません。

ところが…

息子からの突然メッセージ!

「土鍋で、秋鮭とごぼうとしめじの炊き込みご飯作ったら大成功やった!」

なぬ~??

なんですと~??

学園祭前の超多忙期に、そんな美味しそうなものを作ったんかいな~と、一気に目が覚めました。笑

写真を送ってと言うと、ほとんど食べてしまった(^^;~と、やさしいおコゲと鮭などの具材がかすかに残る美味しそうな画像 ♪

母も負けじと何か!と思いますが、フラフラで力なし食材なし…

そこで、残された食材をかき集めて、雑炊をこしらえることにしました。

なにしろ、疲れを取り除くことと身体を温めること!ここにフォーカスすると、使うべきものが見えました。

酒粕と味噌です!

カットして冷凍していたニラ・湯通し塩蔵生わかめ・スープ煮のツナ缶・豆腐(つぶして)・白ねぎが入っています。

松の実・柚子の皮をあしらいました。

スープ煮のツナ缶は、こちら。

お粗末な一品ですが、酒粕効果で疲れは吹っ飛びホッカホカです(^o^)

さ!

ツアーも終えて、明日からいよいよ11月!

新たな御縁を前に、胸は高鳴ります。

明日も元気に過ごせますように…

by
関連記事

コメント2件

  • shima より:

    友麻さん お疲れさまでしたm(__)m

    ご子息の土鍋の炊き込みご飯❢❢

    文字を見るだけでも美味しそうですね(๑´ڡ`๑) 一気に目覚められるのは当然ですね。

    それにしても、恥ずかしながらニラが冷凍出来るとは初めて知りました。まぁ、お葱の冷凍があるんだから……考えれば出来るのですね(^^)

    最後になりましたが、無事に充実されたご旅行を終えられ良かったですね~。

  • ゆうま より:

    shimaさん(*^^*)ありがとうございます ♪

    おかげさまで、充実した旅となりました!

    機会があれば、是非ご一緒したいです(^^)

    息子の作ったものの写真は、健気でした。笑

    お腹が空いていては何もできぬ!

    そう悟ったのでしょう。かなり美味しそうな出来栄え(あと3口ほどの画像(^^;)でした。

    土鍋で作ると、炊き込みご飯も雑炊も美味しいですものね。

    ニラもネギもきのこ類も、 切って冷凍しておかれると便利です(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。