ぴったり!

帰宅してから豆まきをしました。

遅い時間で大声は出せないけれど、思いを込めてまきました。

絶対に人が居ない所めがけて、イチロー選手並みのスローイング。笑

何事にも全力投球は大切です(*^o^*)

子どもの頃は、歳の数より一つ多く食べる豆が楽しみで、両親や兄を羨ましく思ったものでした。

ところがどっこい。

今では、歳の数より一つ多く食べるのが辛いことったらあーりゃしない…

今夜も、ちょっと鯖をよもうか~~と一瞬だけくじけそうになったけれど、大事な節分にそれは不謹慎。

ちゃんと味わいました(^。^)

適当に器に入れた豆を数えながら五つずつ…

おやまあ!

数がぴったりじゃあーりませんか(≧∀≦) ♪!

明日は立春。

新しい春を迎えるに幸先の良い出来事でした(≧∀≦)!

毎年恒例の恵方巻きは、今や全国的に拡まり、動物園ではオランウータンまでもがパンで作った恵方巻きを食べる時代になりました。

私は、今年も母に甘えることに ♪

美味しくて、衛生面も徹底している母の巻き寿司 ♪

早いお昼として、恵方に向かい黙々といただきました (*^^*)

近くに住むようになってからは、このように楽をさせてもらっています。

巻き寿司と作る時につくづく感じるのは、海苔の上に薄くのばす寿司飯の意外な量です。

例えば…握り寿司でも、巻き寿司でも、代用できるのは…

こちらは、希少な丹波篠山産 黒豆のおからです。

もちろん、普通のおからでも良いのですが、期間限定品に出会えました。

おからの乾煎りはレンジでできますが、私はレンジは好きではないので、フライパンで乾煎りします。

熱いうちに、黒酢で作ったすし酢を回し入れて合わせます。

鰹のたたきは、あらかじめ黒酢に漬けておき、海苔を炙って香り立ててからカットし、巻いてからクコの実をプラス。

おから寿司 ♪

酢じめのお魚とぴったり合います(≧∀≦)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。