喜び

今更ながら…

この10日間ほどで、私の大切な人の表情は、ほとんどが笑顔だということに気づきました。

私は、この笑顔のもとで育ったのだなと、ありがたく深く身にしみて感じ入る毎日。

目と目が合うと、顔をクシャクシャにしてニコニコと笑うその表情は、今も変わらず。

めちゃくちゃ大変な状況下におかれても、捉え方や意識の置きどころをサッと切り替えて感謝…

なかなかできることではありません。

「喜ぶ」イコール「嬉しく思い感謝する」ということ。

たとえ苦しいことが身の上に起こっても、「これは試練ね ♪」と笑顔で云いながらも、その試練から喜びを見出している姿に、あらためて学ばせてもらっています。

どんなに些細なことでも、喜びとして捉えると、幸せは倍増します。

そして、ちょっとした出来事を感謝。

すると、どうでしょう。

本来、大きなストレスを感じても不思議ではないのに、そこに焦燥感は ありません。

愚痴をこぼしたり、後悔の念に苛まれて悲しみに包まれることだって簡単なのに…

きっと、良くなる方向に導かれるはず。

細胞の一つ一つが、笑顔と喜びに感化され、活き活きと生まれるに違いありません。

そう信じて、私も喜びを見出しながら、笑顔の毎日を過ごしてクリアしていきたいと思います。

本日のランチは、ホテルオークラ神戸の中国料理「桃花林」にて愉しみました。

デザートにお出しいただいた杏仁豆腐には、旬のすいかがトッピングされています ♪

近年、特にすいかの高い抗酸化力をはじめとする薬効が見直されているように思いますが、実は 心にも作用します。

喜びなんて見出せるものですか!…

なーんて イライラしている御方がいらっしゃいましたら、すいかを是非どうぞ~(*^^*)

by
関連記事

コメント2件

  • Atsumi より:

    友麻先生 こんにちは^_^

    大変お忙しい中 ブログの更新 有難うございます

    心が折れそうな試練の中でも感謝することや喜びを見出されている先生の大切な方は本当に素晴らしく 大変感動しています。

    人生で起こる事をどう捉えるか~は自分次第ですね。

    私も どんな中にいても「小さな感謝探し」「小さな喜び探し」をしていきたいと思います。

    「喜べば喜び事が喜んで喜び勇んで喜びに来る」

    私の大好きな言葉です笑

  • ゆうま より:

    Atsumiさん、ありがとうございます (^ ^)

    喜び久しい人生をあゆむ人からは、多大なパワーをもらいます。

    瞬時に喜びを見出して感謝できることは、生きるうえで大きな強みだと思います。

    素敵なお言葉をありがとうございます(*^o^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。