休息

「たまには息抜きしておいで。」

満面笑顔の母に、そう言われました。

…息が詰まっているように見えるのかな?

私がそのような状態だと、かえって気を遣わせてしまいそうな毎日なので、お言葉に甘えさせてもらうことにしました。

午前中の務めを全うし、その後はホッとさせてくださる方と、力みのない時間です。

休息…というと、心身を休めることをいいますが、人間には絶対に必要なことだと思います。

「緊張」と「弛緩」…
このコントロールが上達すれば、次々に押し寄せるストレッサーにも負けません。

それに、身体だけを休めるのではなく、心も休めてあげないと次に進むパワーは養えないのです。

今日の午後からは、何かを学ぼうとか何かを習得しようとか、私が普段から仕事に対して向かう時のベクトルを完全オフにして過ごしました。

明日からの一週間も、また全力で過ごせそうな休息日です。

久しぶりにお弁当をこしらえました ♪

単なる 鶏そぼろ弁当 にはしたくなかったので、意義あるものにしようという考え。

老廃物排出を促しながら元気もついて、毛細血管を丈夫にするアスパラガスをたっぷりと使用しました。

先日、穂先の方に栄養があることをお伝えしたばかりですね。

だから、こんなに…

アスパラガスの穂先だらけ。笑

卵は、もちろん白身だけを先に炒って、その後に黄身を加えます。(ビオチンの吸収を考慮)

また、新生姜の美味しい時期なので、鶏のそぼろを作る時、胃の働きを高めることと食中毒予防に、少し多めに加えました。

今日は、さらにピーマンとじゃこを炒めたものをプラス。白と黒の胡麻、それからフラックスシードも一緒に擦り入れます。

家庭菜園のピーマンに、市販の赤ピーマンを合わせることで質がアップ!

彩りも良くなります。

常備菜として、自宅でいただく時には黒酢をかけて。

↑こちら、黒酢入り ♪

じゃこのカルシウムが、酢酸カルシウムとなって吸収されやすくなります。

忙しくて大したものを作れないのが残念でしたが、めちゃくちゃ美味しいという感想を聞いて、さらに心身休まる時間となりました。

感謝です。

明日から、また気を引き締めて過ごします(*^^*)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。