ほろほろと

いつの間にか、葉っぱが数枚になっていた庭の落葉樹。

まだ11月上旬ぐらいの気分でいたけれど、はらはらほろほろと秋風に散りゆく葉を見ながら、万物流転の理を想います。

食材を調達しに近くのお店に行くと、野菜売場の横に…

「お正月の準備はお早めに」

…の文言が目に飛び込んできました(^◇^;)

パックに入った田作りの賞味期限は、1月13日!

佃煮メーカーさん製造で、濃いめのお味つけなんでしょうけれど、マジで焦らせないでいただきたいです。笑

公私ともに多忙極める今、要領のよろしくない自分が情けなくて、久しぶりにほろほろと涙がこぼれてしまいました。

大切な人を元気にしたい気持ちと、限られた時間の中で精を出しまくる私の心の均衡…

これを保ったり補うことの根本は、決して人まかせにはできないと確信しています。

ということで、何をこしらえて食するか ?

ここは、やはり牡蠣パワーを注入です!

養血安神。血を養いながら精神を安定させる…(殻は重鎮安神。やはり精神を安定させます。)

『牡蠣のカレーピカタ』

いくら栄養豊富とはいえ、体内での吸収はまた別の話です。

しっかりと牡蠣の恩恵をいただくために…

蓮根スライスのソテーや、キャベツやキャベツにふりかけた無農薬レモンのビタミンCは、牡蠣の亜鉛や鉄などのミネラル吸収に必須。
それに、黒胡椒とターメリックを使用して吸収をアップ♪

(黒っぽいのは、焦げているのではなくカレーパウダーと黒胡椒を合わせているから。)

吸収されにくいミネラルは、摂取方法次第で大きく変わります。

上の白いほろほろしたものは、かる~く塩を加えて炒った卵の白身。

黄身のビオチンを吸収しやすくするために別々にした方が有効ですね。

(白身が固まっていて、黄身と混じり合わせないスタイルなら大丈夫です。)

黄身を溶く際に、カレーパウダーと黒胡椒と天然塩を加えます。

あらかじめ、洗ってお酒をふっておいた牡蠣を合わせてピカタにするだけ。

元気が湧いてまいります ♪

身体と心を安定させる食べ物で、明日の自分づくりです(*^^*)

by
関連記事

コメント2件

  • にこにこ より:

    今朝母に差し入れをしようと、リンゴを加熱!ポリフェノール様のお力で美味しくして頂き、シナモンをふりかけ、おミカンのビタミンC様に『リンゴの鉄分の吸収がイッパイできる様に手伝ってネ!』とお願いしながら…美味しそうにできました(^^)v

    私は朝食に半分頂くつもりで食べ始めたのですが、あれれ何と全部食べてしまいましたぁ(*_*)きっと私の身体が欲していたのでしょうね(笑)

    昨日は勤労感謝の日♪いつも元気頂いてます!有り難うございます☆

  • ゆうま より:

    にこにこさん、こんばんは☆

    こちらこそありがとうございます。

    御母様への差し入れは、温かな御心こもった美味しいリンゴ煮ですね(^ ^)

    作り手の想いが“氣”となり、しっかりと伝わります。

    リンゴには鉄は含まれませんが、鉄の吸収を促すビタミンCは含まれます。

    ミネラルの吸収など、内側に思いを馳せながら作ることは大切です。

    ますます寒く、慌ただしい時期に入ります。

    丁寧に身体を思い遣ってまいりましょう(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。