元気をどうぞ

とても素敵なお声の方から、久しぶりにお電話をいただきました。

私のことを慮ってくださったのか、メッセージで済むものを響きあるボイスで元気とときめきをくださいます。

少し強がって「余裕ないけど元気っすよ~ ♪(笑)」なんて言いましたが、一気に力が湧いてきます(^-^)

人は、気持ちが沈むと免疫力が下がります。

痛みや疲れ、不慮の出来事など、生きている限り様々なストレスは避けられません。

身も心も言葉も行いも、あらゆることを慎みながら、どんな方法でも善いので心が沈まないように生きようではありませんか ♪

ひたすら想います。

大阪の座学は、本日最終日。

最終日だけでも!と、ご聴講くださった方もおいでになり大変嬉しく思いました。

此処でも元気をいただいていることに感謝です。

さて、これから一段と寒い季節に向かいますね。

今年も残すところ37日。

うかうかしていると大晦日です。

心身を養生しながら、清々しい新年を迎えたいと思います。

そこで…

平茸を使った簡単な汁物のご紹介です。

『平茸たっぷり蓮根すり流し味噌汁』

たっぷりの平茸をお出汁で煮てから、小松菜をたっぷり。

お味噌をいれてから、蓮根と生姜のすりおろしを加熱しすぎないよう加えて出来上がり。

短時間でできて温まりますので、寒くて忙しい朝にもぴったりです。

これからのシーズン、忘年会でコテコテの食事が増えた場合、胃の働きを高めながら、脂肪の消化吸収もスムーズにであるように、平茸のタウロコール酸の力をいただきましょう ♪

人工栽培のものは期待薄かもしれませんが、食べないよりは善いですし。

脂質異常症(高脂血症)の方には、特におすすめです。

元気をどうぞ!という、勢いのあるお味噌汁。

蓮根や生姜は胃腸にやさしく、小松菜と共に骨形成にも大いに役立ちます。

by
関連記事

コメント2件

  • にこにこ より:

    おはようございます(*^^*)

    心身共にガサガサモードになってきた自分の為に、赤ピーマン様のお力を頂き元気頂きましょうと思ったのですが『このところ固くて食べれないおかずが多いの…』と言う母の言葉を思い出し、「具沢山の蓮根すり流し味噌汁」に変更(^^)/

    勿論、小松菜も入ってます♪骨様も喜んでくれる筈(^^)v

    母のところへ、バビューンと……☆

    又又今日も愛する人の為に……

    有り難うございます(*^-^*)

    とっても喜んでくれて私も嬉しいです(#^.^#)

    ちょっと朝から頑張りすぎましたけど(笑)

  • ゆうま より:

    こんばんは☆

    ご紹介したものを早速お役立て頂きましてありがとうございます!

    寒くなる季節に、工夫をこらして滋養効果の高いものを入れながら、心身ともに温まる汁物を摂り入れていこうと考えております ♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。