お疲れはありますか?

台風の被害がありませんように…

心から天に祈ります。

こちら宝塚は、吹く風に秋の気配。

きっと、暑さはぶり返すだろうと分かってはいても、少しホッといたします。

三ヶ月予報通り、今年の夏は暑さが厳しいように思えましたので、この「少しホッとするような気温」になると、夏の疲れがイッキに噴出する可能性があります。

来たる味覚の秋を堪能するためにも、今から用心の上にも用心です ♪

疲れてから対処するより効率がよいですもの。

本日は、昨日ご紹介した鹿児島の「だし黒酢ジュレ」を使って、楽チン一品!

疲労回復に効果的な、鶏むね肉を薄切りにして少し薄く伸ばしてから、酒・塩・胡椒少々ふります。

もう一丁 ♪ 疲労回復にはコレ!というほどのアスパラガスは、茹でずにそのまま巻きます。(念のため、巻き終わりあたりに水溶き小麦粉で付きを良くします。)

ジュレには、ビタミンCやβカロテンをはじめとする栄養価のすぐれた赤ピーマンを細かくしてミックス。

トロロン~っとかけただけのものです。

黒酢入りジュレと合わせることで、さらに身体は喜ぶはず ♪

「蒸す」ことは、焼いたり炒めたりの高温調理では得られない恩恵があります。

短く云えば、酸化や糖化のリスクを下げたり、消化をスムーズにします。

このところ準備に追われて、体力と気力を最大限に使ったであろう息子にぴったりなんだけどなぁ…なんて、思いを馳せました。

本当は、とても行きたかった大学の書道展。

駆けつけてくれた娘が、弟の作品写真を送ってくれましたが、心が穏やかになる作品の数々に涙が出ました。

今ごろ、心地よい達成感と疲労感に包まれていることでしょう。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。