天気予報を見て

明日4日の天気予報を見ると、北海道から九州まで晴れマーク。

その後は、傘マークの日も多くなっています。

大切な自然の恵みである、梅雨の時季到来ですものね。

喜んでお迎えいたしましょう ♪

本日は、天気予報を参考に献立を考えるご提案です。

その日その日で考えても善いと思いますし、少し先どりして身体を調えておくこともなお善いことです。

カラッとした厳しい暑さなのか、ジメジメの一日なのか…。

中でも、湿度が高くなる季節は、余計な水分を摂り過ぎて浮腫みや冷えが起きないように注意が必要。

けれども、身体には常に潤いが欲しいところです。

また、ジワジワと蒸し暑さが増すと体力が落ちやすく、色々と工夫が必要になってきます。

冷たくて口当たりの良い食べ物が美味しい時ではありますが、一番大切なお身体です。どうぞくれぐれもご配慮くださいね。

そういうわけで、本日はこちら。

「胡麻豆腐 桜えび入りエンドウのあんかけ」

信頼する胡麻の大村屋さんの絹こし胡麻を使用した胡麻豆腐は、出来上がってから冷やさずに、うすいえんどう、豆苗、スナップえんどうの入った葛あんを加えました。

桜えびは、うま味アップもさることながら、さらに潤いをもたらし、骨を養う目的で使っています。

クコの実をあしらって、こちらも潤いと力をつけます。

今のうちに胃腸のはたらきを高め、余分な水分は除きながらも、必要な潤いは補う…という一品です。

これからの時季、傘やレインシューズなどの外側の準備と合わせて、お食事による内側のスタンバイ ♪ です!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。